贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

地元のカタログギフト

米元たけもと

香川県小豆郡小豆島町安田甲

米元たけもと
左から竹本和元(祖父)、竹本和史(孫)

小豆島コシヒカリ100%「安田の郷」

二人と商品の思い出

穫れた米配ったら、絆が深まるやないかぁ


和史爺ちゃん、運送業を創業してここまで大きくしたけど、元々うちの家は代々、島で米づくりしとったんやな。
和元そうそう。昔っから農業はやっとったんやけど、俺は末端の子やったから別の商売始めなあかんかったんや。今は商売引退したから、また土地借りて米作っとんな。
和史いま、86歳やから米づくり始めたのは20年くらい前からになるな。俺は田植えとか稲刈りとか要所で手伝いに行くだけやけど、すごいよね、一人でやって。
和元出来た時に、子や孫やひい孫に送ってやるんが楽しいんや。兄弟の子や孫もおるからな。みんなに配るんな。
和史収穫した1割くらいは売らんとバラ撒いとるよね。
和元それがえんやぁ。そうやったら皆んな喜んでくれて、絆も深まるやないか。大阪、東京、札幌、みんないろんな所に行ってもうとるし。
和史俺も学生時代には仕送りしてもろとったし、お米は生まれてから一回も買ったこと無いなぁ。小ちゃい頃から一応田んぼにも行っきょたし。家が商売しとるから、小ちゃい頃は常に爺ちゃん婆ちゃんに遊んでもらったなぁ。完全に爺ちゃん子やったよね。
和元婆ちゃん子やろ(笑)。
和史いやいや(笑)婆ちゃんに怒られて、爺ちゃんとこに駆け込んどったやん。



創業した運送業をご子息に譲り、約20年前からお爺さんは再び本格的な米づくりを始めました。今では、この安田地区で穫れるお米は香川県知事にエコファーマーの米として認定され大人気です。


米元たけもと
カード表(クリック拡大)
米元たけもと
カード裏(クリック拡大)


商品の購入、お問い合わせはこちら
米元たけもと
kazushiexp@gmail.com
お問い合わせこちらから

オリジナルカタログギフト

結婚式の引出物、我が子の出産内祝い・・・大切な人への贈り物だから、見た目も中身も私たちらしいカタログギフトにしたい。そんなあなたへ。

信州のカタログギフト|マイセレクション

信州全域でつくられている産品の中から自分で選んだ産品を贈れるカタログギフト。

贈ったあともうれしいサービス