贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 株式会社ヤマヒサ

地元のカタログギフト

株式会社ヤマヒサ

香川県小豆郡小豆島町

ヤマヒサ
左から植松勝太郎(父)、勝久(兄)、隆二郎(弟)

ヤマヒサのオーガニック醤油セット

二人と商品の思い出

兄弟で伝統を受け継ぎながら
新しい時代の風を感じとって


勝太郎(父)小っちゃい頃から醤油をトラックで運ぶ時にも、一緒に乗せて現場を見させて来たよなあ。
勝久(兄)あんまり継ぐとか継がんとか意識無かったけどね。
隆二郎(弟)僕は単純について行ったら遊園地でゴーカートに乗せてもらえるんが楽しみで(笑)。
勝久(兄)でも、確かに昔からよく「兄弟でするんやでぇ」とは言われとったな。
勝太郎(父)二代目(祖父)が兄弟でやっとったやろ。兄が営業、弟が蔵の中でもろみ作りって手分けして。だから、男二人おるんやったらそうなったらええなと思って。
勝久(兄)まあ、兄弟やから無理は利くよな。何かあったら夜中でも休みでも働いてくれるし。
隆二郎(弟)それで食わしてもらいよるから、仕方ないよな(笑)。僕は元からゆくゆくは島に戻って来ようと思ってたし。でも、兄弟でけんかしたこともないな。
勝太郎(父)兄弟で仲良くやってくれとんは嬉しいな。でも、まだまだこれからやで。時代も変わって来るから、それを二人で感じていって欲しいな。
勝久(兄)やっぱりここまで築き上げてくれたんは凄いと思うわ。ほんまは「オヤジ、もうええよ」と言いたいけど、まだ言えんな。
隆二郎(弟)そやな。ここまでこだわり醤油のベースを作ってくれたんは凄いと思うわ。でも、これからの麹やもろみの管理は任せといて。



醤油作りの第一段階である麹作りから全てを自社で手掛け、素材も有機JAS認定のこだわりの丸大豆と小麦を利用しています。近年はオリーブ栽培も行うなど、小豆島らしさに溢れる経営をされています。


ヤマヒサ
カード表(クリック拡大)
ヤマヒサ
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


商品の購入、お問い合わせはこちら
ヤマヒサ
0120-820-442
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス