贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 株式会社高橋商店

地元のカタログギフト

株式会社高橋商店

香川県小豆郡小豆島町

高橋商店
左から高橋淳(父)、高橋毅(子)

ヤマモのそら豆醤油セット

二人と商品の思い出

うちの醤油はほんまに美味い


うちは1852年の創業で島でも古株。元号やと嘉永5年やな。江戸時代に創業した醤油屋は「江戸御三家」って言われとって、僕で5代目。毅が6代目になるな。
そやな。
自分の場合は長男やから、こんまい時から「継がないかん。」って擦り込まれとって嫌やったなぁ。経営も大変なん分かっとったし。だから毅にはあんまり言うてないやろ?
うん。俺は小っちゃい頃は継ぐ気は全然なかったわ、次男やったし。でも、ちょっとずつここで働くようになって変わって来たなぁ。今はちゃんとやらなあかんって思うとる。
そうか、そうか。毅には製造とか出荷を主にやってもろとるけど、まあ、ちょっとずつやな。
うん。でも、うちの醤油はほんまに美味いよな。旅行とか行っても他の醤油で刺身とか食べれんもん。
やっぱ受け継いで来たもんがあるからのぉ。でも、そら豆醤油をはじめたんもそうやけど、やっぱ差別化も考えていかなあかんよ。
そうやな。あれは醤油とはまた別に農家さんの大変さがよう分かったわ。
あと5年くらいは色々やって、道筋つけようと思うとるよ。
まあ、まだ大丈夫やと思うけど、たまに「お齢を召してきましたね」って思うことがあるよ(笑)。だから、俺がやれることは全部やろうと思ってるよ。
おぉ、そら宜しく頼むで。



小豆島の中でも高橋商店の歴史は古く、創業は江戸時代。脈々と伝統を受け継ぎながら、近年では大豆・小麦アレルギーの方でも味わえる「そら豆醤油」を開発するなど立ち止まっていません。


高橋商店
カード表(クリック拡大)
高橋商店
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス