贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

地元のカタログギフト

アトリエブラン

長野県塩尻市大門一番町

atelier-blanc_kaiwa
左から百瀬芽さん(子)、百瀬育代さん(母)

  • atelier-blanc_sum01
  • atelier-blanc_sum02
  • atelier-blanc_sum03
  • atelier-blanc_sum04

季節のリース

二人と商品の思い出

自宅にお花や植物があるのが
「普段の生活」になってくれたらいいな


育代父さんとこの店を始めたのは平成3年だから、芽が幼稚園の頃だね。
仮店舗から幼稚園に通ってたのを覚えてるよ。
育代もともと父さんがお花屋さんをしていて、私がフラワーデザイナーをしていたのが縁で結婚したのよ。だから、家の中にもお庭にもお花や草木が当たり前にある中で生活してきた。どんな気分の時でもお花を見ると気が安まるでしょ。
そうだね。そういえば、塩尻駅のホームにあるブドウ棚って母さんのアイデアなんでしょ?
育代そうそう。長く続いて、駅のシンボルみたいになってくれて嬉しい。
ギフトで届くリースはどんな素材で作っているの?
育代今回のリースに使う花材はできるだけこの地域のものを使ってるよ。ドライフラワーとかね。
ちなみに、リースってクリスマスとか期間限定のイメージがあるけど、年中飾っておいて良いものなの?
育代もともとリースの意味は永遠。円だからおわりがないでしょ。クリスマスに飾るのはキリストからの愛が永遠という意味があるらしいよ。もちろんクリスマス以外に飾ってもオーケー、ご結婚の記念にもいいね。
このリースを受け取った方にお店にも来て欲しいし、アレンジメント講習会にも参加してみて欲しいな。そしてご自宅にお花や植物があるのが「普段の生活」になってくれたらいいなと思う。きっと穏やかで華やかな日常に変わるから。



塩尻市内で百瀬夫婦が営む花の教室「アトリエブラン」。父・直寿は庭師として、母・育代はフラワーコーディネーターやアレンジメント講師として活躍、会社員の娘・芽が「営業担当」としてサポートしている。


アトリエブラン_表
カード表(クリック拡大)
アトリエブラン_裏
カード裏(クリック拡大)



お問い合わせこちらから

オリジナルカタログギフト

結婚式の引出物、我が子の出産内祝い・・・大切な人への贈り物だから、見た目も中身も私たちらしいカタログギフトにしたい。そんなあなたへ。

信州のカタログギフト|マイセレクション

信州全域でつくられている産品の中から自分で選んだ産品を贈れるカタログギフト。

贈ったあともうれしいサービス