贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 株式会社ドリームファーマーズ

地元のカタログギフト

株式会社ドリームファーマーズ

大分県宇佐市安心院町

kaiwa_dreamfarmers
左から 安部元昭(副社長)、園田直彦(工房長)、宮田宗武(社長)

  • dreamfarmers_sub1
  • dreamfarmers_sub2
  • dreamfarmers_sub3

めいど in 宇佐 安心院 ドライフルーツ詰め合せ

四人と商品の思い出

ぶどうの産地を守るために
僕たちができることをしていきたい!


宮田農家の若手の有志仲間で何か新しい風を吹かせんといけん、っち、そんな風によく熱く語りあったよなー。
安部とにかく、ぶどうの産地である安心院で地域を活性化させていきたい!
宮田そんな気持ちも大きくなっていって、農家で加工品に挑戦する人がいなかった干しぶどうにあえてチャレンジしてみたんよなー。
園田できるかどうかわからんけど、それでも、俺らでやってみよう!っちなったなー。
宮田でも、そんな風に思えたのは、僕たちはぶどう農家でやっていく三代目。突然一緒にしよう!ってなったんじゃなくて、10年来の信頼関係の中やけんこそ、やっていこう!と思えたんよな。
石川農家だからこそできた投資やったんやなー。
宮田朝ぶどうをちぎって、夜12時まで試行錯誤した結果が実ったことは本当に自信もついたし、安心院の農家が干しぶどうをやってることを紹介したら、一気に広がっていったのは嬉しかったよな。
安部それからは、大分一位、九州一位、全国一位と評価され、2012年に株式会社ドリームファーマーズを設立。
宮田でも、自信ができても思いやりと謙虚な姿勢は変わらないようにって 思ってやってるよな。
園田利益とは遠い視点で作ったこの安心院の美味しいぶどうをぜひ食べて欲しい。
安部農家の力で農村イノベーションが目的であり、経営理念。それを忘れずに お客様へストーリーや想いが届く商品を作ってかんといけんな。



安心院(あじむ)のぶどう農家を受け継ぐ3人は皆3代目。宇佐市を中心に集まった農業青年実業家のチームは皆様に愛される商品になるために、生産から加工までこだわり、宇佐の元気と共に商品を届けている。


card_dreamfarmers
カード表(クリック拡大)
card_dreamfarmers
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


豪雨の影響による配送遅延について
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス