贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

地元のカタログギフト

ファーム・ミリオン

北海道河西郡芽室町

kaiwa_million
左から菊地英樹さん(父親)、菊地圭樹さん(息子)

  • farm-million_sum1
  • farm-million_sum2
  • farm-million_sum3

菊地英樹農場 
大地のめぐみセット

二人と商品の思い出

社長にはいつも、
「野菜の気持ちになれ」って言われてます


圭樹他の地域だと農業の継ぎ手がいないとかって問題になっているけど、芽室ではあんまり問題になってないね。
英樹気候が冷涼で、肥沃な土壌だからだろうね。よっぽどの理由がなければ離農者はすごく少ないよ。
圭樹割と自然に農家を継ぐ人が多いよね。僕もそうだったな。今は早く経験値をためて社長に追いつきたい。
英樹まずは畑を真っ平にできるようにならないとな。
圭樹あれ、難しいんだよなぁ。
英樹長年やってるとな、畑に線が見えるようになるんだよ。この辺で農業やって長い人はみんな言うよ。あとは傾斜とか土の状態を考えてトラクター動かせるようにしないと。
圭樹線かぁ。まだ見えないな…先は長い(笑)。
英樹ただ、せっかく野球の社会人チームに入ってるんだから人との出会いも大切にするんだぞ。高卒で地元の家業を継ぐとなると、なかなか外の世界を知る機会もないからな。全く別のところで仕事してる社会人の先輩に会えるのは貴重だから。
圭樹そうだね。いろんな人に応援してもらえるように人脈を広げていけたらいいなって思ってる。僕が社長の年齢になるころには「あそこはすごい!」って言われるようにしていきたい。早く楽にしてあげたい気持ちもあるけど、社長は僕にとって「憧れ」だから。まだまだこれからも僕の目標でいてください。
英樹おいおい。早く一人前になって、俺を楽にしてくれよ(笑)。



昔から伝わる慣わし、近代の最先端技術などあらゆる手段を使うのはひとえに「旬の野菜の本当の美味しさを楽しんでもらう」ため。最高の出来栄えを目指してファーム・ミリオンは日夜農業に勤しむ。


card_farm-million
カード表(クリック拡大)
card_farm-million-02
カード裏(クリック拡大)


商品の購入はこちら
お問い合わせこちらから

オリジナルカタログギフト

結婚式の引出物、我が子の出産内祝い・・・大切な人への贈り物だから、見た目も中身も私たちらしいカタログギフトにしたい。そんなあなたへ。

信州のカタログギフト|マイセレクション

信州全域でつくられている産品の中から自分で選んだ産品を贈れるカタログギフト。

贈ったあともうれしいサービス