贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 風土農園

地元のカタログギフト

風土農園

岩手県遠野市綾織町

kaiwa_fuudo
左から 伊勢崎まゆみさん(妻)、伊勢崎克彦さん(夫)

  • fuudo_shizuru
  • fuudo_sub1
  • fuudo_sub2

農薬化学肥料不使用 自然栽培<掛田米>

二人と商品の思い出

一番大好きな食べ物は、冷えたおにぎり!


まゆみうちのササシグレは、冷めても美味しいお米だよね。もっと言うと、本領発揮はおにぎりにして、冷めてからだよね。甘みと旨味が増すから。
克彦俺も一番大好きな食べ物は、冷えたおにぎり!山に行って、クタクタになるまで歩いて、山の水とそのおにぎりを、ガブガブって飲むように食べるのが美味しいんだよなぁ。
まゆみ息子もおにぎり好きだしね。ササシグレを育ててもう7年目。全部を無農薬に大喧嘩しながら変えたけど、お義父さんとお義母さんがいなかったらできなかっただろうね。
克彦農村では、意見が違っても「協力して農作物をつくる」っていうのが共通してあるからね。ただ、意見を押し通しても自然栽培をやりたかったのは、お米を育てる田んぼも大事だし、田んぼにくる水も大事だし。だから全部どうにかしたいっていう気持ちからなんだ。
まゆみ伊勢さんは見てる世界がすごく広いからね。私はもっと暮らしの中で、おじいちゃん、おばあちゃんみたいに食べ物で繋げていけるよう勉強していきたいな。お米って、お米だけで食べるのもあるけど、いっぱい化けるし。
克彦お米から麹ができて、いろんな副産物が生まれるからね。
まゆみ麹から塩麹にも醤油麹にもなるし、お煎餅とか、餅米はお餅にも。米農家でお米の可能性いっぱいあるなって思ったらさ、楽しくって楽しくって、楽しい毎日ですよ(笑)。



遠野市綾織町に16代目続く農家。無農薬、無化学肥料、無肥料の自然栽培でお米と野菜を育てる。作物を生育することだけでなく、地域の未来を考え、豊かな自然を守るためにも奔走する。


card_fuudo_omote
カード表(クリック拡大)
card_fuudo_ura
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス