贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 千葉豪

地元のカタログギフト

千葉豪

岩手県大船渡市三陸町

kaiwa_giboketu
左から佐々木航大(後輩)、千葉豪(先輩)

  • giboketu-sizuru
  • giboketu-sub1
  • giboketu-sub2


殻付きウニ

二人と商品の思い出

自分のペースで頑張って、
親を超える漁師になりたい!



佐々木千葉さんには昔からお世話になっていて、今でも普段から地域で太鼓をやったり、消防団だったりで一緒になることが多いですよね。
千葉そうだな!地域を代表する若者として地元のイベントは大切にしていきたいね。
佐々木千葉さんはいつから漁師を目指していたんですか?
千葉親の後を継ぐって決めたのは高校生の頃だったかな。8年前、25歳から漁師として働き始めたんだよ。周りの友達も高校を卒業して漁師になったやつが多かったな。
佐々木そうだったんですね!僕は今23歳で、うちも漁師の家系で。親と一緒に働き始めてからまだ始めてから1年も経ってないんですよね。
千葉佐々木はまだまだ若いな、23歳か!
佐々木初めから漁師として働くつもりはなかったんですけど、職探しをしながら普段からちょいちょい手伝っていたんです。手伝いしているうちにこのままやってもいいかなって思い始めて漁師として働く道を選びました。
千葉海の仕事はさ、自分のペースでできるからいいんだよな。
佐々木確かに、それはいつも感じていますね。
千葉佐々木は将来どんな漁師になりたい?
佐々木親を超える漁師になりたい。今年のウニ漁では、千葉さんには負けませんよ!
千葉おっ、言うねぇ(笑)!これからも地域全体を盛り上げながら頑張っていこうな。



漁師の家系に生まれ、大船渡市吉浜で活躍する千葉と佐々木は昔からの付き合いがある。千葉は「吉浜元気組」を立ち上げ、若手漁師と共に吉浜の漁業を支える活動も行う。


card_format
カード表(クリック拡大)
card_format
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス