贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 橋谷田ファーム株式会社

地元のカタログギフト

橋谷田ファーム株式会社

福島県耶麻郡西会津町野沢

kaiwa_hashiyada_farm
左から橋谷田幸美(妻)、橋谷田淳(夫)

  • sum7_hashiyada_farm copy
  • sum4_hashiyada
  • sum5_hashiyada copy

特別栽培米コシヒカリ

二人と商品の思い出

淳が作ったものなら絶対っていう信頼こそが、本当のブランド



兄貴が生前、俺と「米作りをやろう、どうせやるなら無農薬でやろう」って話してたんだ。
幸美お兄さんのことは常に想像しながらやっているよね。
そうだな。兄貴としゃべったことを現実にしてるだけだからな。あとは、安心安全でうまい米を家族に食べてほしいっていうのがきっかけ。
幸美毎日食べるお米が美味しくて、それが家族みんなの幸せに繋がってる。子供達もいい顔して食べるね。
無農薬=美味しいわけじゃなくて、寧ろ味をキープするのはすごく大変。
幸美化学の力を借りれば美味しくなるかもしれないけど、うちはそうじゃなくても美味しいね。
そういえば、最初のデートに米30キロ担いで行ったよな(笑)。
幸美そうだよ。私担げないのに(笑)。淳さんを紹介してくれた人が、「淳を知るなら淳の作る米を食え」って。はじめて食べたときびっくりした!キラッキラして、重みがあって宝石みたいで家族中で感動した。
本当に人の体のことを考えて作ってるっていうのが一番。食べてもらって感じてほしい。
幸美淳が作ったものなら絶対っていう信頼こそが、本当のブランドだよね。
ブランドとは商品につく名前じゃなくて、作る人に付く信頼のことだと思うな。



安心安全で、なおかつ美味しいお米作りをする「橋谷田ファーム」。2007年にJAS認定を取得。数々のコンテストに入賞し高い評価を受けている。顧客の殆どがリピーター。米本来の美味しさを追求している。


card_F
カード表(クリック拡大)
card_F
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


橋谷田ファーム株式会社
0241-45-2088
mmk3204@nct.ne.jp
豪雨の影響による配送遅延について
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス