贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 七福醸造

地元のカタログギフト

七福醸造

愛知県碧南市山神町

kaiwa_shichifuku
左から鈴木貴士さん(工場長)、犬塚敦典さん(会長)、犬塚元裕さん(社長)

  • shichifuku_sum3
  • shichifuku_sum1
  • shichifuku_sum2

七福醸造 
特選料亭白だし2本セット

三人と商品の思い出

誰かがやらなきゃ!を自然と自分がやる
っていう会社の文化なんですよね


敦典親父(創業者:犬塚明元)は醤油づくりの素人だったからね。業界の常識をことごとく破ってた。自分も不思議とそうなんだわな。
元裕意図してるわけじゃないんだけど、うちは業界初ってすごく多いんですよね。日本初とかね。
敦典とにかくやってみて悪きゃ戻すって考え方でね。
元裕うちの会社がやることは両極端で、他の会社が全部ついてくるか、みんなついてこないか、どっちか(笑)。
敦典お客さんの声聞きながらやれること、やれないことを振り分けて、とりあえずやる。あとは思いつきとか(笑)。
元裕会議で全員が「あ、思いつきだなー」と思ってても、すでに決定事項なんだよね。しかもやりきっちゃう。
敦典社長の力は先見力だからね。
貴士そうやって醤油以外の商品もやって、本業じゃないところにも力注いでます。
元裕ひたすら掃除とかね。
敦典近くの小学校行って、トイレ掃除したりしとる。
元裕社員がいつの間にか勝手にゴミ拾いやってたりしますね。
敦典この間も「草刈り、ありがとうね」って言われたけど、あれは誰だったんだ(笑)?
元裕誰かがやらなきゃ!を自然と自分がやる、っていう会社の文化なんですよね。何十年とやり続けてきたから、もう当たり前になってて、疑問もないんだよね。
敦典困ってるんだったら、みんなで助け合う、それが社会だからね。



日本で初めて白だしを生み出した「七福醸造株式会社」は、JAS規格の有機白醤油とこだわり抜いた素材でつくる白だしが自慢。世界中の子ども・子孫にとって「よいことかどうか」を追求する会社です。


card_format_shichifuku
カード表(クリック拡大)
card_format_shichifuku
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス