贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

地元のカタログギフト

農事組合法人なめこファーム飛騨

岐阜県高山市国府町村山

    <商品>
  • ジャンボなめこ
    【商品内容】
    ジャンボなめこ(約200g)×10袋
    【お届け期間】
    通年
    【お届け地域】
    翌日配達可能地域
農事組合法人なめこファーム飛騨
左から中村幸博(父)、中村朋博(子)

  • 農事組合法人なめこファーム飛騨風景
  • 農事組合法人なめこファーム飛騨なめこ
  • 農事組合法人なめこファーム飛騨おやき



ジャンボなめこ

二人と商品の思い出

キノコと会話しながら、身体で
感じるくらいにならんと一人前じゃない


幸博俺が最初にキノコを始めた時は、お前と女房を実家に帰して、お袋とおやじと死ぬ覚悟までしたからな。どん底を知っとるから、毎日毎日が一生懸命やった。人の作れないもの作ろう、いいものを作ろうと。
朋博社長は本当に、職人だよな。仕事一筋、キノコ一筋みたいなね。
幸博やっぱり経験を積んでかんとダメだな。キノコと会話しながら、自分の理想を作るために研究や努力をしていかんと。
朋博俺も多少はキノコと会話ができるようになったと思うけど、社長からすればまだまだだろうな。
幸博ハウスへ自分で入ってみて、ちょっと息苦しいとか温度が高いとか、身体で感じるくらいにならんとキノコ作りは一人前じゃない。相手は生き物だからな。必ずそこに行って、物を見て、自分でも感じて調整する。わざわざ楽をしないような管理をしないと。
朋博俺も俺なりにキノコとコミュニケーションをとるようにはしてるけどね。五感で感じ取るというか、全て身体の中に叩き込んで。
幸博俺は正直、最初は専務にキノコができるかなって心配だったんよ。でも今はもう「よう、これだけやるな」という風に。なに、もう褒め言葉しかないな今は。
朋博いや僕も、社長の仕事やキノコに対する思いにはまだまだ敵わないなと。どんだけ自分が成長しても、それ以上に社長は前に進んでて、雲の上の存在というか、もう尊敬の一言しかないなぁ。



高山市国府町の「なめこファーム飛騨」。水分量の少ないジャンボなめこは天ぷらや炒め物にも。「鍋物に入れるととろみが出てきて美味い。あのキノコの歯ごたえは、もうなんとも言えない」と幸博。


農事組合法人なめこファーム飛騨
カード表(クリック拡大)
農事組合法人なめこファーム飛騨
カード裏(クリック拡大)


商品の購入はこちら
お問い合わせこちらから

オリジナルカタログギフト

結婚式の引出物、我が子の出産内祝い・・・大切な人への贈り物だから、見た目も中身も私たちらしいカタログギフトにしたい。そんなあなたへ。

信州のカタログギフト|マイセレクション

信州全域でつくられている産品の中から自分で選んだ産品を贈れるカタログギフト。

贈ったあともうれしいサービス