贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 東屋

地元のカタログギフト

東屋

広島県府中市府中町

東屋
左から馬屋原順子(妻)、馬屋原訓吾(夫)

  • 東屋アイス
  • 東屋アイス2
  • 東屋手作りアイス3
  • img1
  • img2



手作りアイスセット

二人と商品の思い出

新しいものが生まれても、昔ながらを売り続けたい


訓吾おじいさんの代から続いたお店を十三年も閉めて、再開するときは不安もあったよなぁ。
順子そうよね。でも、自分でも食べたかったし、みんな思った以上に懐かしい懐かしいって喜んでくれて。小さい子供が百円を握りしめて来てくれたり、腰の曲がったおばあちゃんもわざわざ買いに来てくれるんを見ると、いろいろ大変なこともあったけど、再開してよかったなぁ、と思うよね。
訓吾昔はミルクと、あずきのアイスキャンディーしかなくて。今はいろんな味のジェラートも作っとるけど、今でもミルクのアイスキャンディーが一番人気よなあ。
順子作り方も材料もおじいちゃんの頃のまんまを再現したもんね。
訓吾親戚のやっとる「とりみカフェ」といっしょにインコアイスをつくったときには、一夜にして日本中に噂が広がって、びっくりしたな。横浜の有名なパン屋さんに行ったら、「サインください」と言われたりして。あんたらのほうが有名じゃろう、と思うたけど(笑)。
順子夏の忙しい時期だったし、小さいお店でそんなに一気に作れるもんでもないけぇ、ちょっと困ったよね。それに、昔から来てくれているお客さんには、やっぱり昔からの味を食べてもらいたいけぇ、そっちも大事にしたいしね。
訓吾そうじゃな、小さいお店のまんま、昔ながらを売り続けたいよな。



昭和8年創業のアイスクリーム店「東屋」。創業時から同じ材料と作り方で作られている優しい味わいのアイスキャンディーと、インコの良い匂いとふわふわの手触りを表現したインコアイスが人気。


東屋
カード表(クリック拡大)
東屋
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


東屋
0847-41-4001
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス