贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > あいす屋

地元のカタログギフト

あいす屋

北海道河西郡芽室町

kaiwa_iceya
左から中村かほるさん(代表)、廣岡いつこさん(販売)

  • iceya_sum1
  • iceya_sum2
  • iceya_sum3

手づくり牛乳とうふと
とろ〜りヨーグルト

二人と商品の思い出

地元の食材使って「こんなのもあるんだー」
って笑顔で言ってもらえたら嬉しいかな


中村廣岡さんはね、もう始めっからの人なのね。お店が始まってからだから、9年か。
廣岡隣(愛菜屋)にね、野菜を買いにきてたの。冗談で私ここで働こうかなって言ったら、来て来てって。それからこんな長い間。
中村やっぱりベテランさんがいないとね、お店は。
廣岡けっこう楽しいですよ。常連さんもたくさんいるしね。
中村常連さんたら頼むもの決まってるもんね。あぁ、また来てくれたわって。
廣岡店頭販売のアイスは季節によって商品が変わるから、常連さんが「これできてる?」って言ってくれてね。これはもう少し秋ですよとか、春ですよとか。
中村季節によって来る人も会話も変わるからおもしろいよね。
廣岡牛乳豆腐はここで働いてから初めて食べたんですよ。牛乳を酢で固めただけだから、癖がないよね。本来の牛乳の味というか。
中村酪農家では、自分ちで搾った初乳でつくるんだけどね。6年くらい前から、生乳でなら牛乳豆腐をつくって売ってもいいってことになって。でも若い人は牛乳豆腐って言われてもわからないのよね。
廣岡でも口コミで広まって、だんだん若い人もお店に買いにきてくれてますよ。
中村うちの商品は添加物を入れていないので、子どもも安心して食べられるって。そう笑顔で言ってもらえると嬉しいよね。



平成19年に芽室町にオープンした「あいす屋」。酪農家の中村が中心となって、地元の野菜を使ったアイスの他、生乳本来の味わいを活かした商品を販売し、町の魅力を発信している。


card_iceya
カード表(クリック拡大)
card_iceya-02
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


あいす屋
0155-62-5319
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス