贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > カクキュー八丁味噌

地元のカタログギフト

カクキュー八丁味噌

愛知県岡崎市八帖町

kaiwa_kakukyu
左から岡島良岩さん(製造部長)、早川久右衛門さん(社長)

  • sizuru_kakukyu
  • kakukyu_sum2
  • kakukyu_sum3

カクキュー
  オリジナルギフト

二人と商品の思い出

ずーっと続いてきたものは続けていかなかん


早川継いだのはいつだったかな。たしか44、45歳で。
岡島僕が28歳で、社長があの時44歳だったと思います。その時に、僕の仲人していただいたんで。
早川あ!そうだ〜。仲人したんだ。じゃ、そう簡単に別れんね。
岡島そうですね。もう21年ぐらいなりますけどね。
早川良かった。じゃあ、最近の話、して(笑)。
岡島最近社長がよく口にしているのは、今後も100年200年続けていきたい、続けていくためにって話ですね。
早川いや、200年300年にした(笑)。
岡島他の味噌屋よりは手間が多いですからね、うちの商品は確実に。手間と時間をかけてつくるものを、この場所で、同じものをつくってくということで、やってますね。
早川200年も300年も考えんかんね。ずーっと続いてきたものは続けていかなかん。八丁味噌はここでしかつくれんでね。
岡島ぶれないで、ね。ぶれないで、ずっと続けてくっていうのが大事ですよね。
早川ぶれないね。それしか生き残る道がないだもんね。
岡島お客さんの期待にも応えつつ無添加物の方向とか。
早川お宅ぐらいの会社なのにどうだこうだつって言われちゃうことが、あるもんね。それだけ期待されてる。八丁味噌は無添加天然でってやってるけど、そうじゃないのもあるしね。
岡島なかなかすぐには全部切り替えられないと思うんですけど、将来的にはそういった形で落ち着きたいですね。



江戸時代から19代続く、味噌造り一筋のカクキュー八丁味噌。自慢の無添加天然の八丁味噌は、良質の大豆と食塩を使用し、二夏二冬以上天然醸造する、手間暇のかかった生きた自然食品である。


card_format
カード表(クリック拡大)
card_format
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス