贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 高知アイス

地元のカタログギフト

高知アイス

高知県吾川郡いの町

ura-kaiwa_kochi-ice
左から浜町文也さん(社長)、片岡浩子さん(製造)

  • ura-shizuru_kochi-ice
  • ura-sub2_kochi-ice
  • ura-sub1_kochi-ice

Made in 土佐 高知アイスセット

二人と商品の思い出

後味さっぱり。高知、懐かしの味


浜町夏といえば、やっぱり「アイスクリン」だよね。
片岡高知の夏の風物詩ですよね!
浜町後味はすごくさっぱりしてるから、僕なんか今食べても5分後には食べれるよ!
片岡ほんとですか(笑)。でもついつい食べちゃう気持ち、分かります(笑)。ところで、社長はどうしてこの会社をつくろうと思われたんですか?
浜町前勤めていた会社では食品部が各地の物産展でアイスクリンを売ってたんだけど、何年かして食品部門が廃止になったんだよね。当時、僕が名前も顔もわかるお客さんが200人くらいいたんだけど「お兄ちゃんが来てくれんとアイスクリンが食べれんなる」ってすごく残念がられたんだよね。
片岡地元の味を食べられなくなるのは寂しいですもんね。
浜町そうなんだよね。それですごく後ろ髪ひかれる思いになって「自分が売らなきゃ!」って思って居ても立っても居られなくて、生命保険を担保に会社を始めたの。
片岡そうだったんですか。昔に比べると今の商品はかなり進化してますよね。味の種類も増えて!私は池川せん茶のアイスクリームが一番好きです。
浜町僕はゆずの焼酎割にゆずシャーベットを浮かべてカクテルにするのも好きだなぁ。風呂上りにそのまま食べるのなんか最高!僕が畑を見に行って素材を選んでいるから、その良さを知ってもらいたいな。
片岡いろんな人に食べてもらってファンを増やしていきたいですね!



高知の豊かな1次産品を使ってアイスクリームを製造する「高知アイス」。開業当時から変わらない愛情がつまった「Made in 土佐」のアイスクリームは高知では昔から馴染み深い地元の味。


card_kochi-ice_01-01
カード表(クリック拡大)
card_kochi-ice_01-02
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


復興支援のギフト
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス