贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 近藤しいたけ園

地元のカタログギフト

近藤しいたけ園

愛知県豊田市和合町

kaiwa_kondo-shitake
左から近藤圭太さん(夫)、近藤知美さん(妻)

  • kondo-shitake_sum3
  • kondo-shitake_sum1
  • kondo-shitake_sum2

原木栽培 
生・乾椎茸セット

二人と商品の思い出

一度食べてもらえれば
それからは繰り返し買ってくれる


圭太しいたけづくりは父の代からで、僕の代から専業農家。うちは「生きる」をコンセプトに、田舎の恵みを生かしながらお米や古代米、味噌づくりも家族でやってるね。
知美うん、私も収穫とか植菌は一緒にやるけど、おばあちゃんが大先輩でほとんど手伝ってくれてる。野菜はおばあちゃん担当。本当によく働くスーパーおばあちゃんだと思う。
圭太そうだね、おばあちゃんはすべてにおいて先輩。実はしいたけ農家には、季節の仕事がいろいろあるんだよね。秋から冬にかけて原木を伐採して、春にかけて植菌して、春にしいたけが出てきたら、それを乾燥させて…。原木椎茸は時間かかる。
知美長いスパンをかけてつくってるから、ぜひ味わって食べてもらいたいわね。
圭太うん。大体がリピーターの人なんだよね、うちのお客さんって。直売所とかで一度食べてもらえれば、それからは繰り返し買ってくれる。
知美そうね。生しいたけなんて20分くらいですぐ売り切れちゃう!
圭太だって美味しいからね!生しいたけはアルミホイルでオーブンで焼くのが一番かな。傘を上にして塩をひとつまみふる。ジュワーッと水滴が出てきたら食べごろ。
知美うん。乾燥しいたけは茶碗蒸しが美味しい!じっくり水戻しするのがコツ。冷蔵庫に入れて冷水で半日くらいかけてね。



愛知県豊田市(下山地区)にて、自伐にこだわり、原木椎茸の生産・販売を行っている「近藤しいたけ園」。いつの時代も変わらぬ本物を追及し、家族で支え合いながら提供している椎茸は地元でも定番。


card_format_kondo-shitake
カード表(クリック拡大)
card_format_kondo-shitake
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


近藤しいたけ園
kondo_shiitake@yahoo.co.jp
復興支援のギフト
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス