贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 奥川こらんしょ村

地元のカタログギフト

奥川こらんしょ村

福島県耶麻郡西会津町奥川

kaiwa_koransyomura
左から猪俣ミヨシ(会員)、三瓶たか(代表)、長谷川恭子(会計)

  • sum4_koransyomura2
  • sum3_koransyomura2

山菜と野山の加工品セット

四人と商品の思い出

実際に動かなければ何も始まらないよね



たか震災前から加工所やろうねとは言っていたよね。
幸子申請しようかって頃に震災になっちゃって。
たか逆に震災だからやろう!ってことで4月に許可を頂いたね。
恭子実際に動いてみないとね。
ミヨシ最初の年は冬にストーブなしでさ。
たかみんなスキーズボン履いて靴下も二、三枚履いて。
恭子夏も扇風機さえなくて。
ミヨシ誰も文句言わないでよくやったよ。
たか商品はアイディア出し合ってね。
幸子うん。ピクルスではふきのとうピクルスが人気。
恭子懐かしいんだろうね。昔子供の頃食べたとか。
たかこういう食べ方、美味しいですねってひいきにして頂いてる。
ミヨシすぐにみな売れちゃうな。
たか安心で安全で、美味しいって、私たちが子供や孫に食べさせたいと思うものを作っていたいね。
恭子周りの人に協力してもらいながら、地域の特産として定着できたら。
ミヨシ私はここで働かせて貰えて、みんなが声をかけてくれるのが嬉しい。
恭子みんなが必要なのよ。一人じゃ何もできないけども、こうやってみんなが集まれば…。
ミヨシここはそれぞれ個性的だよね。
幸子まぁ、今日喧嘩しても明日にはケロッとしてる。
たかそういえば何か言ってたなぁくらいの(笑)。
幸子そういうのが一番だね。



緑と渓流と山菜の里「奥川」で農産加工品を生産する奥川こらんしょ村。西会津・奥川の自然をそのままに、保存料・着色料を使わない安心安全で美味しい商品をお届けする。


card_F
カード表(クリック拡大)
card_F
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


奥川こらんしょ村
0241-49-2262
hikobeta@nct.ne.jp
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス