贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 六合納豆

地元のカタログギフト

六合納豆

群馬県吾妻郡中之条町

kaiwa_kuni-natto
左から山口一元さん(生産者)、西形美穂さん、山重徹夫さん、吉田美雪さん(ファン)

  • kuni-natto_sum1
  • kuni-natto_sum2
  • kuni-natto_sum3

奥上州で静かにねかせた手づくり六合納豆

四人と商品の思い出

本当に大粒でしっかり
豆の味がしておいしい!


山口うちは甘みが強い「タチナガハ」って品種の大豆を使っているよ。大粒の納豆でうたっていて、四万温泉の旅館でもうちのを使ってもらってるんだ。
山重六合納豆よく買って食べているんですけど、本当に大粒でしっかり豆の味がしておいしいんですよね!
山口ありがとう。
山重六合納豆は町内の他のところでも使ってもらっているんですか?
山口大量にはつくれないので、吾妻以外のお店とは契約しないんだよね。
山重この地で食べられるのは結構貴重なんですね。大豆の収穫量はどのくらいですか?
山口7トンを目指しているけど、実際は5トン半~6トンかな。最近は気候の変動でとれなかったり、山の動物に食べられちゃったりでね。
西形納豆をつくり始めたのはいつ頃ですか?
山口平成19年です。納豆のにおいが嫌って人もいるけど、うちの納豆は他の納豆とは違って納豆臭さが無いから、お客さんには旨いって言ってもらっているよ。納豆は大豆のふかし方がポイントだから、ふかし加減を決めるときには消費者の意見を参考にしてる。
吉田なるほど。私たちもどんどん意見をお伝えしていきますね。これからも、おいしい納豆をつくり続けてください!ずっとファンです!
山口皆さんみたいにお客さんがうちの納豆を食ってみて、周りの人に紹介してくれたら満足だよ!



手間ひまかけてつくる手づくり納豆が自慢の「六合の幸工房」。寒暖差の大きい土地で育てた大豆は甘みが強く、地元の豆腐店や草津町の菓子店から注文が入るほか、自家製みそ用に購入する人もいる。


card_format_kuni-natto
カード表(クリック拡大)
card_format_kuni-natto
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


六合納豆
0279-95-5435
復興支援のギフト
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス