贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 民宿中の屋

地元のカタログギフト

民宿中の屋

富山県南砺市利賀村

kaiwa_magotarin
左から中西邦康(夫)、中西 グレンダ オロッグ(妻)

  • magotarin_sum1
  • magotarin_sum2
  • magotarin_sum4

どぶろく まごたりん

二人と商品の思い出

作る過程をたくさんの人と共有しながら
出来上がった、出会いをつなぐ濁酒


グレンダまごたりんは民宿のお客さんにもお出ししているけれど、一度飲んだら気に入ってくれるよね。
邦康そうやね。お土産に買って帰ってくれたり、また泊まりに来てくれたりして、そういう繋がりが生まれるのが一番嬉しいねぇ。
グレンダ一緒に飲めば、お客さん同士の会話も弾んだりして。
邦康そうそう。まごたりんがね、ひとつの出会いを媒介するというか。大きな役割を持ってくれとるなあと思う。
グレンダ濁酒造りを仕事にしたいっていうお父さんの夢が叶って、それがこうしてどんどん拡がっているのは本当に恵まれているし、幸せなことよ。
邦康これまで打ち込んできた結果が認められたのは、本当にありがたいことやね。今の夢は世界進出!
グレンダ本当に実現したらすごいね! 振り返ると、構想を立ててから完成までの3年は大変そうだったから。
邦康いやあ、本当に。どぶろく特区の認定を取るのも簡単じゃなかったし、酒米を栽培するのも百姓塾の参加者と一緒にやって。そうやって作る過程をたくさんの人と共有しながら出来上がったものだから、もっともっと皆さんに気に入ってもらえるように努めないと、といつも思うよ。
グレンダお父さんがそうやって常に前進しているのをそばで見ていると、私も嬉しい!
邦康そうかい。まごたりんで地域が元気になってくれれば、一番いいね。



自家製の米や新鮮野菜を提供し、山の暮らしを体感出来る民宿中の屋。有機農法で作った酒米と村の湧き水で仕込んだ濁酒は濃密でフルーティーな味わいが特徴だ。


card_format
カード表(クリック拡大)
card_format
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


豪雨の影響による配送遅延について
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス