贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 及川商店

地元のカタログギフト

及川商店

宮城県本吉郡南三陸町

kaiwa_maruara
左から 千葉小太郎(父)、千葉孝浩(息子)

  • maruara_sizuru
  • maruara_sub1
  • maruara_sub2

海烹撰

二人と商品の思い出

自分たちが楽しみながら、
会社が楽しくなるように!


藤村働かせていただいたのは震災の前の年、2010年くらいからですね。
及川あれ、そんなに短かったっけ。まだ6年弱だね。
藤村社長が専務だった時代に、知り合いになったんですよね。
及川そうだったな。名刺をつくるときに、肩書きは「課長」にしてくれって言われてたよな(笑)。なぜか肩書きが自己申告制だったからね。
藤村お願いして働かせてもらってなぜか肩書きを指定するっていうね。あれ、こんな話でいいんですかね(笑)。
及川いいよいいよ!
藤村うちら二人の役割を説明しましょう!社長は朝からホタテを獲りに行ってますよね。
及川浜から食材を獲ってくる原料調達は俺がやっているのか!そんで、製品にする、日の当たるところは藤村がやっていてな!
藤村ええっ(笑)!でも、実際に一緒に働いてみて「おもしろい」の一言につきますね。まどろっこしいことはうちにはないから、単純に自分たちが楽しみながら会社が楽しくなるようにって。
及川はっはっは(笑)。そうだな!
藤村とりあえず、なにより今社内でやりたいことはバーベキューですね。新しい社員も入ったことですし!
及川そうそう、昨日からやりたいって言ってるんだよねー。
藤村これがまた大事なんですよね。これがうちの社風ですね(笑)。



宮城県南三陸町の「有限会社橋本水産食品」。ブランド名「漁師 歌津小太郎」は、旧歌津町の町名と、創業者で漁師の千葉小太郎の名から。取り扱う商品は秘伝の味付けで、飽きのこない優しい味。


card_maruara_omote
カード表(クリック拡大)
card_maruara
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス