贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 水野農園

地元のカタログギフト

水野農園

長野県諏訪郡富士見町

kaiwa_mizuno
左から水野義久(夫)、水野さち子(妻)

  • mizuno_sum1
  • mizuno_sum2
  • mizuno_sum3
  • mizuno_sum4

八ヶ岳のひまわり油

二人と商品の思い出

見てきれいで、食べておいしく、健康にも良い


義久一面に咲くひまわりは富士見町の夏の風物詩。太く育ったひまわりが、天を向いてパーっと咲いてくれると元気をもらうよ。
さち子元は、景観をよくするためにひまわりを始めたんだよね。休耕田が増えて寂しくなったところを、ひまわりが明るくしてくれた。
義久花が枯れたら、一個一個収穫して、種を手でもぎとって、油にする。大変な作業だけど、太陽をいっぱいに浴びた種が、きれいな黄色の油になると感動するよ。
さち子ひまわり油は味にクセがないから、どんな料理にも使いやすいだよ。普通のサラダ油より口当たりが軽くて、さらっとしている感じ。ドレッシングで使ってもいいし、バターの代わりにお菓子作りに使うこともあるね。一番のオススメは天ぷら。油が軽いから、揚げ物もサクサクに仕上がるんだよ。美容に良いって、肌や髪につける子もいるんだって!
義久ひまわり油にはコレステロール値を下げ、血行を促進する効果もある。見てきれいで、食べておいしく、健康にも良い。本当にありがたいなあ、と思いながら、ひまわりを育ててる。この辺りじゃ我々もまだまだ若手!ひまわりからたっぷり元気をもらって、がんばっていかないとね。
さち子そうね。これからも二人、健康で楽しくやりましょう。



富士見高原で食用ひまわり“春りん蔵”を生産している「水野農園」。鮮やかな黄色のひまわり油は、さらりとした口当たりで、どんな料理にも使いやすい。


mizuno_f
カード表(クリック拡大)
mizuno_b
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります



オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス