贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 遠野もぐもぐカントリー

遠野もぐもぐカントリー

岩手県遠野市上郷町

つくり手へ問い合わせる

kaiwa_mogucountry
左から 菊池巧明(息子)、菊池妙子(母)

遠野の旨みを詰め込んだ自然栽培オリジナルジャム

育てるのは俺、試作はお母さん、デザインは妹
家族でつくったみたいなジャム


巧明カシスは葡萄とかブルーベリーとかとも違う種類なんだよね。
妙子黒すぐりね。でもすぐりっていうと、遠野の人は茶色い甘いやつ想像するかな。
巧明食えないほどじゃないけど、生だと美味しくなかったね(笑)。
妙子変わった味だっけ。果物では中々無い味だよね。
巧明元々は「加工品にするから」って頼まれて作ったんだよ。湿った畑が空いてて、それに合った作物何か無いかなぁって考えてたところだったから、ちょうどよかった。
妙子ジャムにして食べると、酸味も甘みも風味も出て、味が濃くて美味しいんだよね。
巧明ジャムの加工は、昔研修していた時に覚えたから、向いてる素材とか、どうすれば美味しくなるかとかわかるんだ。ジャムにはこだわりの砂糖しか使ってないし、他の野菜や果物でも試していきたいと思ってるよ。
妙子巧明は手を動かさないで「こうやってやるんだよ」って言って、私が試作するんだけどね(笑)。
巧明ラベルのデザインは妹につくってもらったし、家族でつくったみたいなものだよ。普段からジャムを食べてる人に「こんなのもあるんだよ」って伝えて、これを食べてもらいたいな。
妙子ジャムを「美味しい」って食べてくれた方が、加工前の野菜や果物も試してくれたら嬉しいね。



冷涼な気候の遠野において、農薬・化学物質・堆肥や肥料などを使用しない農法で野菜を育てる専業農家。代表は1990年生まれの若手ながら、研究を重ね育てた作物は、市内市外問わず高い評価がある。


card_mogumogucountry-jam_omote

  • mogumogu-jam_sizuru

民話のふるさと遠野の自然栽培夏野菜セット

1年目はまったく採れなかったけど
言ったからにはやるしかなかったんだ


妙子普段はうちの野菜しか食べないから、別のところの野菜を買ったりすると、味の違いがわかるよね。
巧明うん、わかる。目をつぶって食べても一口でわかる。
妙子うちで採れた野菜と混ぜて料理したら、買った野菜だけ「ぺっ」って出したよね。びっくりしたなぁ。
巧明食べた俺の方がびっくりだったよ。食べたら、「あれ、変だ」って(笑)。
妙子料理する私しかわからないはずなんだけど(笑)。でも、本当に違うよね。
巧明料理もそうだけど、いつも収穫を手伝ってくれるお母さんには感謝してるよ。俺は育てる方が好きだから(笑)。
妙子私は専門的に農業をやってきていないから、できることは手伝いくらい。巧明が畑をやる前は、ばあちゃんが、普通に肥料あげながら、なにかかにかやってたよね。
巧明俺がうちの畑をやり始めたのは農業大学校に通ってたときかな。
妙子農薬も肥料も使わないでつくろうとしたときは、「無理なんだ」って反対したなぁ。
巧明1年目はまったく採れなくて、毎日やめたいくらいだったなぁ。ただ、言ったからにはやるしかないから、やってくうちに「こうすれば採れる」、「専業でもやっていける」ってなってよかったよ。
妙子いい息子に育ったなぁ。畑を荒らしとく訳にはいかないから、やってくれて感謝してるよ。これからも頑張ってね。



冷涼な気候の遠野において、農薬・化学物質・堆肥や肥料などを使用しない農法で野菜を育てる専業農家。代表は1990年生まれの若手ながら、研究を重ね育てた作物は、市内市外問わず高い評価がある。


card_mogucountryai_omote

  • mogucountry_sub1
  • mogucountry_sub2
  • mogucountry_shizuru

つくり手情報

社名 遠野もぐもぐカントリー
住所 岩手県遠野市上郷町
代表者名
URL http://www.tono-mogucountry.jp/
電話番号
メール
出品商品 商品名 民話のふるさと遠野の自然栽培夏野菜セット遠野の旨みを詰め込んだ自然栽培オリジナルジャム
商品内容 ・季節の野菜(トマト、ミニトマト、パプリカ、オクラ、キュウリ、ズッキーニ、インゲンなど)・ジャム(140g)×3本
お届け時期 07月上旬〜09月下旬
通年
お届け地域 翌日配達可能地域全国
受取日確認
お届け温度帯
賞味期限

無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス