贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 尾張まるはち

地元のカタログギフト

尾張まるはち

名古屋市中区栄

kaiwa_nagoya.anagoya01
左から田邊正義(名古屋市のギフト製作隊)、笹川大之(愛名古屋 創設者)

  • nagoya.anagoya_sizuru
  • nagoya.anagoya_sub1
  • nagoya.anagoya_sub2

愛名古屋(あなごや)
「あなごめし」「うなぎめし」セット

二人と商品の思い出

魚屋を一歩超えたブランドにしていきたいね


笹川ちょうど名古屋に携わることをやりたいな、って思いだしたときにたまたまテレビ見てたら田邊君が出てたんだよね。なんとなくピンとくるものがあって、半ば強引に会いにいったんだけど。
田邊あのときは嬉しかったですね。まさかこんなコラボレーションになるなんて思ってなかったです。
笹川僕も思ってなかった。ただ、愛名古屋(あなごや)というブランドを作ったときに1個自分で決めてたことが、「魚屋を一歩超えたい」ということ。今までの魚を使った土産物、干物とかって一手間かかってちょっと食べにくくない?だから、便利ですぐ食べれて、高級感があって、っていうのを考えてた。さらに今回は素材の味も楽しんでもらいたいっていうのと、体に優しい、長期保存がキーワードになって無添加でレトルトパック。
田邊こういった笹川さんのチャレンジの手段として、名古屋市のギフトを選んでいただいたっていうのがすごく光栄です。パッケージのデザインもやりがいを持ってやらせていただきましたし、なんとしてもしっかり形に残して、このブランド自体が成長していく手助けがしたいです。
笹川自分自身名古屋に縁があるのかなって思うし、名古屋市のギフトのようなこれから歴史を刻んでいくであろう人たちや、名古屋に携わるいろんな人たちとこれからもやっていきたいって強く思うよ。



愛知県名古屋市で水産物販売を営む「尾張まるはち」。父親の代から力を入れている穴子を中心に、水産物をよりおいしく手軽に食べてほしいという想いで、穴子と名古屋をかけて「愛名古屋(あなごや)」を立ち上げた。


card_format
カード表(クリック拡大)
card_format
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります



日本全国
つくりて直送ギフト
復興支援のギフト
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス