贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 日東醸造

地元のカタログギフト

日東醸造

愛知県碧南市松江町

kaiwa_nitto-j_shirotamari
左から兼子典子さん(開発営業)、蜷川洋一さん(代表取締役社長)

  • nitto-j_shirotamari_sum3
  • nitto-j_shirotamari_sum1
  • nitto-j_shirotamari_sum2

日東醸造のこだわり
しろたまりギフト

二人と商品の思い出

しろたまりでしか出せない味だからこそ、
しろたまりの良さが存分に出ている


蜷川僕は小麦100%でつくっているしろたまりが一番美味しいと思うけど、全国の醤油屋さんでそんなことをしてるのは僕だけなんだよね。
兼子法律では大豆を入れないと醤油と言えないですからね。
蜷川自分がゼロから関わった商品だから、愛着もあるし、色んな人に助けてもらった分、他とは比べられないね。
兼子私が入社した時には、もうしろたまりも足助の仕込蔵もありましたが、商品開発に異動になった際、改めてしろたまりについて考えましたね。
蜷川しろたまりを使った料理も色々つくってたね。
兼子特に「タコとネギのしろたまり和え」は衝撃的でした。
蜷川ずいぶん簡単なやつで感動したな(笑)。
兼子でもすごい美味しかったんですよ!これは、しろたまりでしか出せない味だからこそ、しろたまりの良さが存分に出てる!って思いました。
蜷川確かに!
兼子これを機に、まずは知って欲しい、そして食べてみて欲しいって思って、周りにおすすめしたくなったんです。
蜷川鞄にしろたまり忍ばせてる変人だもんな。
兼子いや、社長には負けますよ(笑)。
蜷川なんで?
兼子そもそも「しろたまり」つくろうとした時点で、変な人ですよ。大豆入れないと醤油じゃないっていうルールがあるのに。
蜷川そうかも(笑)。



碧南市で伝統の白醤油を製造する「株式会社日東醸造」。国産小麦100%の小麦麹を通常の2倍使用してつくるしろたまりは、豊田市の足助エリアで仕込みを行い、水にもこだわっている。


card_nitto-j_shirotamari
カード表(クリック拡大)
card_nitto-j_shirotamari
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


復興支援のギフト
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス