贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 軒下

地元のカタログギフト

軒下

長野県茅野市泉野

kaiwa_nokishita
左から東城麗(妻)、東城高太郎(夫)

  • nokishita_sum1
  • nokishita_sum2
  • nokishita_sum3
  • nokishita_sum4
  • nokishita_sum5

軒下のお米

二人と商品の思い出

おかわりしたくなるお米をつくり続けたい


高太郎うちは農薬も肥料もまかないけど、田んぼに生き物がたくさんいて、稲が力強く育っているのを見ると、すごくうれしくなるよね。薬やサプリメントがなくても健康的に生きていけるのは、人間も作物も同じだと考えてるんだ。
それを収穫して、脱穀して、天日干しして。一粒一粒目の行き届いたお米を、みんなに食べてもらえるって幸せなことだと思うな。
高太郎友だちにカレーを作って、ルーなしでご飯だけおかわりされたときは驚いたなあ(笑)。おかわりしたくなるお米をつくり続けたいね。
付き合い始めたときから、高太郎さんはいつか長野に帰って農業をすると思ってたの。いつ帰るのかなって思ってた。
高太郎見ず知らずの土地についてきてくれて、本当にありがとう。自分なりに、先祖から受け継いだ田畑を守っていきたいと思ってる。麗が一緒にいて応援してくれるから、本当に心強いよ。
私はここでの暮らしがすごく気に入ってるんだ。人にも自然にも優しいお米を作っているところも、「これは“ありがとう米”だ」って、いつも食べてくれる人のために頑張ってるところも尊敬してる。
高太郎みんな、お米を贈ると感動してくれるよね。お米を通して、生活の基本である「食」を考える人が増えてほしいなと思うんだ。すべての人にとって、大切なことだと思うから。



茅野市泉野で無農薬・無肥料の農業を実践している「軒下」。安心、安全で、気持ちのよいお米と野菜を育てている。築110年以上の古民家を改修しながら、自然に寄り添う暮らしを営んでいる。


nokishita_f
カード表(クリック拡大)
nokishita_b
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


軒下へのお問い合わせ
kotaro1974@hotmail.com
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス