贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 岡清

地元のカタログギフト

岡清

宮城県牡鹿郡女川町

株式会社岡清
左から岡明彦(子)、岡誠(父)

  • okasei_sum1
  • okasei_sum2
  • okasei_sum3


殻付特大活ホタテ

二人と商品の思い出

女川から離れたくないと思うから
町の仲間と一緒にやりたいようにやるよ


明彦ホタテの養殖生産量、女川町が県内1位なんだよな。
「三陸ブランド」ってって他とはまた違うんだ。美味しいんだよな。
明彦女川のホタテの特徴は、貝柱が大きいのと甘みがあること。生産者が研究を重ねて、工夫をしてきたからだよな。ホタテのことを聞くと色んなことを教えてくれる先生が沢山いて「この人、ホタテから生まれてきたんじゃないか?」と思うくらい(笑)。そういう人たちの経験や失敗で今の良いホタテが出来てるんだな。
そうだなぁ、ホタテは今後とも推していっていいな。どんどんやって。
明彦ははは。女川にいると「やってみろ」って新しいことにチャレンジ出来て、いつもありがたいよ。
それはもちろん、若い人の役目だから。会社も、この町も。新しいことをどんどんやって欲しいと思っているね。
明彦前にも町の人から「60代が携わっても出来上がった時にはいないんだ。ブレーキはかけてやるから、やりたいようにやれ」と言われたんだよな。
そうよ。とにかく前へ進むと。色々考えないで、それこそ突き進むと。
明彦俺は家業を継ぐために女川に戻ってきて、その時初めて自分がこの町好きなんだって気づいた。これからもこの町で生きていこう、この町から離れたくないって思うから、これからも町の仲間と一緒に、好きなようにやりたいようにやるよ。



女川町にて海産物の卸し・加工・販売を行う「岡清」。明彦は小学生の頃から父と市場に通い、競りの見学、魚を運ぶ手伝いをしていた。「競りにもすぐに参加できました。英才教育ですね」と笑う。


okasei_front-1
カード表(クリック拡大)
株式会社岡清
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス