遠野市のカタログギフト

岩手県遠野市の特産品や知られざる産品のカタログギフト

贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。

遠野市のカタログギフト

3,838円(税別/システム料込)

別タブで注文画面を開いている方は、注文画面での注文をお済ませいただくか、注文画面を閉じてからこの購入手続きにお進みください

遠野市のカタログギフトの産品はこんな人たちがつくっています。
この中からひとつ選んで申し込むと旬の時期にこの人たちから商品が送られてきます。

※未成年者への酒類の販売はいたしておりません。

※商品の内容が一部変更される場合がございます。ご了承ください。

  • 遠野もぐもぐカントリー

    岩手県・遠野市・上郷町民話のふるさと遠野の自然栽培夏野菜セット

  • 鶴乃屋菓子店

    岩手県・遠野市・中央通り鶴乃屋特製こびる(お菓子)ギフト

  • もくもく絵本

    岩手県・遠野市・中央通り遠野の森の木の絵本 おはなし木っこ

  • 松陽園

    岩手県・遠野市・松崎町遠野で育ったりんご加工品ギフト

  • 風土農園

    岩手県・遠野市・綾織町農薬化学肥料不使用 自然栽培<掛田米>

  • 民話漬

    岩手県・遠野市・上郷町遠野味噌醤油 民話漬ふるさとギフト

  • 笹村精肉店

    岩手県・遠野市・穀町いわて純情豚 遠野産 亜麻豚しゃぶしゃぶギフト

  • 遠野ふるさと公社

    岩手県・遠野市・綾織町「究極の薬味」暮坪かぶと遠野そばギフト

  • 上閉伊酒造

    岩手県・遠野市・青笹町吟醸酒 遠野夢街道

  • 民宿とおの

    岩手県・遠野市・材木町どぶろくスタンダード

  • 遠野もぐもぐカントリー

    岩手県・遠野市・上郷町遠野の旨みを詰め込んだ自然栽培オリジナルジャム

遠野もぐもぐカントリー 岩手県遠野市上郷町

民話のふるさと遠野の自然栽培夏野菜セット

[商品番号:030701] 遠野もぐもぐカントリー 菊池巧明さん

【内容量】
・季節の野菜(トマト、ミニトマト、パプリカ、オクラ、キュウリ、ズッキーニ、インゲンなど)

※その時期に旬のものを送りますので、種類のご指定はお受け致しかねます。

お届け期間

07月上旬〜09月下旬

お届け地域

翌日配達可能地域

鶴乃屋菓子店 岩手県遠野市中央通り

鶴乃屋特製こびる(お菓子)ギフト

[商品番号:030702] 鶴乃屋菓子店 菊池忠一さん

【内容量】
・河太郎せんべい×20枚
・こうか酒かすてら(300g)×1箱

特定原材料:卵, 小麦

お届け期間

通年

お届け地域

全国

もくもく絵本 岩手県遠野市中央通り

遠野の森の木の絵本 おはなし木っこ

[商品番号:030703] もくもく絵本 前川敬子さん

【内容量】
・おはなし木っこ『とうふとこんにゃく』×1個
・ちびっ木だれがどすた?×1組
・無地キューブ(50mm)×4個

お届け期間

通年

お届け地域

全国

松陽園 岩手県遠野市松崎町

遠野で育ったりんご加工品ギフト

[商品番号:030704] 松陽園 多田貴之さん

【内容量】
・りんごジュース(720ml)×1本
・干しりんご(50g)×1袋
・りんごジャム(200g)×2瓶

お届け期間

通年

お届け地域

全国

風土農園 岩手県遠野市綾織町

農薬化学肥料不使用 自然栽培<掛田米>

[商品番号:030705] 風土農園 伊勢崎克彦さん

【内容量】
・ササシグレ白米(5合)×1袋
・ササシグレ玄米(5合)×1袋

お届け期間

11月上旬〜07月下旬

お届け地域

全国

民話漬 岩手県遠野市上郷町

遠野味噌醤油 民話漬ふるさとギフト

[商品番号:030706] 民話漬 柄澤靖彦さん

【内容量】
・胡瓜もろみ漬(150g)×1袋
・大根もろみ漬(150g)×1袋
・山ごぼうもろみ漬(40g)×1袋
・野菜ふりかけ(100g)×1袋
・大辛どべっこ漬(60g)×1袋
・青なんばん醤油漬(40g)×1袋

※特定原材料:卵、乳、小麦

お届け期間

通年

お届け地域

全国

笹村精肉店 岩手県遠野市穀町

いわて純情豚 遠野産 亜麻豚しゃぶしゃぶギフト

[商品番号:030707] 笹村精肉店 笹村毅さん

【内容量】
・亜麻豚ロース(300g)×1袋
・亜麻豚バラ肉(300g)×1袋

1〜7月, 9〜11月(お届け期間)

お届け期間

01月上旬〜11月下旬

お届け地域

全国

遠野ふるさと公社 岩手県遠野市綾織町

「究極の薬味」暮坪かぶと遠野そばギフト

[商品番号:030708] 遠野ふるさと公社 本田敏秋さん

【内容量】
・暮坪かぶ×1本
・遠野生そば(500g)×2袋
・そばつゆ(1食分)×8袋

※特定原材料:小麦, そば

お届け期間

06月上旬〜02月下旬

お届け地域

全国

上閉伊酒造 岩手県遠野市青笹町

吟醸酒 遠野夢街道

[商品番号:030709] 上閉伊酒造 新里佳子さん

【内容量】
・吟醸酒 遠野夢街道(1800ml)×1本

お届け期間

通年

お届け地域

全国

民宿とおの 岩手県遠野市材木町

どぶろくスタンダード

[商品番号:030710] 民宿とおの 佐々木要太郎さん

【内容量】
・どぶろく(720ml)×1本

お届け期間

通年

お届け地域

全国

遠野もぐもぐカントリー 岩手県遠野市上郷町

遠野の旨みを詰め込んだ自然栽培オリジナルジャム

[商品番号:030711] 遠野もぐもぐカントリー 菊池巧明さん

【内容量】
・ジャム(140g)×3本

※ジャムはカシス、かぼちゃ、さつまいも等、
農園で採れた作物を使ったジャムをお送り致します。種類のご指定はお受け致しかねます。

お届け期間

通年

お届け地域

全国

「私の生まれた地域のことを知ってほしい」そんな思いから生まれたこのカタログギフト。自分が生まれ育った地域のもの、自分を育ててくれた地域のもの、自分が小さい頃から食べてきたあの味をお世話になっている方へ。
地域があり、人があり、モノがある。そんなあたりまえなことが伝わる、他にはないおもしろいカタログギフトです。

無料サンプル取り寄せ

お使いいただいた方の感想

結婚式の引出物で贈りました

岡崎さま ご夫妻

地元だからこそ、こんな人たちが想いを込めて作っているということを伝えたくて選びました。このカタログギフトは生産者さんの人となりが分かるのが魅力ですよね。裏の会話文もみんな家族で読んで話題にしてくれたみたいです。注文ハガキに書かれたメッセージが後からメールで送られてきたのも嬉しかったですね。

お中元、お歳暮で贈りました

制作会社 三浦さま

仕事だけの関係にしたくないから、季節の挨拶を大事にしています。そういう昔ながらのやりとりが、遠方のお客様とも関係を持続させる気がします。これまではビールやお菓子を贈っていましたが、やはりその土地の風土や匂いが伝わるものは、贈る側も受け取る側も楽しいですよね。

ご成約のお礼に贈りました

工務店 石井さま

贈り物を通じて、同じ信州で頑張っている人たちを応援できるという仕組みがいいですね。地域に支えられている会社として、地元に還元できればという気持ちで「地元のカタログギフト」を使っています。信州の風景が伝わるカードが好評で、お客様とのコミュニケーションにも繋がっています。

【動画で見る】引出物や結婚の内祝いで贈りました

【動画で見る】お中元やお歳暮、お礼で贈りました

旬に届く。産直で届く。

カタログギフトを受け取った方が、お好きな商品(野菜や果物、加工品など)を選んで申し込むと、
旬の時期につくり手から直接商品が届きます。

贈ったあともうれしいサービス

例えばこんなメッセージ

結婚式の引出物、結婚・出産の内祝い、季節のご挨拶の贈り物に。

・のし、名入れ、対応しています。(+10円)サンプル

・メッセージカード、お付けできます。(無料)サンプル

遠野市を思うみなさんとつくった
「遠野市のカタログギフト」

人を紹介する時に、皆さんはどんな紹介をするでしょうか。外見を伝えるでしょうか。人となりを伝えるでしょうか。いずれにしても、どこかのタイミングで、出身や、在住地域に触れるのではないでしょうか。

私は神奈川県より移住して岩手県遠野市に住んでいます。しどろもどろの自己紹介や、「どごがら来たのす?」と訛りながら聞かれる中で、「地元を伝える」ということがどれだけ深く、難しいかを感じました。

将来的に遠野市に生まれ育った女性と結婚しようと考えています。「嫁はこんな場所で育った人だよ」と自信を持って紹介するために、このカタログギフトを作ろうと思いました。


自己紹介


私は2015年11月に神奈川県藤沢市から遠野市に移住してきた山田泰平(やまだたいへい)です。生まれてから、一人暮らしをしても地元を離れることはなかった、自称地元愛に溢れた者でしたが、遠野市の魅力に惹かれてしまい、移住の決断を下しました。

遠野市のカタログギフト 遠野の魅力 千葉家

岩手県なんて、地図上から見ても、縁遠い場所でしたが、東日本大震災が発生し、ボランティアとして来る中で心の距離が近くなっていきました。遠野市内でも活動することがあったことから、郷土芸能への参加、様々な人への出会いが私を遠野に来させてくれたのではないかと思っています。


遠野市について

柳田國男の「遠野物語」でご存知な方もいらっしゃるのではないかと思います。これは、100年以上前に作られた書籍であり、佐々木喜善という遠野の方が伝え聞いた民話をまとめたものです。民俗学として優れた文献の他、遠野にとってはなくてはならない大切な下地であると感じます。

遠野市のカタログギフト 遠野物語 カッパ淵

例えば、カッパ淵。何も聞かなければ、なんてことのない沢ですが、そこにはカッパがいたこと、更には「赤ん坊」にまつわる現実的な物語も伝えられています。

遠野市のカタログギフト 遠野物語 火渡の石碑群

遠野物語の序文には、「石塔の多きこと諸国その比を知らず」とあります。信仰を表すもの、参詣を記念したもの、供養のためのもの、道標を表したものなど、今でも遠野には多くの石碑が残されています。田園風景とあいまって、景観としての美しさを演出しています。この他にも、これまでの語り継がれてきた物語によって、懐かしい価値が遠野市内のあちこちにあります。

遠野市のカタログギフト 郷土芸能 南部ばやし 遠野市のカタログギフト 郷土芸能 平倉神楽 遠野市のカタログギフト 郷土芸能 鹿踊り 遠野市のカタログギフト 郷土芸能 田植え踊り

郷土芸能も盛んです。これは、神奈川から来た私にとっては体験したことのない、素晴らしいものです。南部ばやし、鹿踊り、神楽、さんさ踊り、田植え踊りなど様々な郷土芸能が、今なお伝承され続けています。年に一度の遠野まつりという大きな行事では、それらが一同に集って披露されます。遠野市の人口は3万人弱ですが、それ以上の観光客が来られる時もあるそうです。私自身、南部ばやしの他、今では神楽にも挑戦させていただいております。週に1度はお酒を飲みながら、師匠たちからあれやこれやと教えていただく時間は貴重です。こんなコミュニティ、他にはありません。

遠野市は、生まれ育った人も、移住者も、ごっちゃになって地域づくりを行っているように思っています。それは、沿岸と陸の町を繋げる交流地点であったことからの文化ではないでしょうか。過去には、馬1,000頭、人1,000人の往来が町方にはあったなんて話もあります。今となっては、人口減少の波もありますが、私のようなよそ者を温かく受け入れてくださります。

遠野市のカタログギフト 馬 ポニー 馬の里

自然は豊かで、米作りやビールの原料のホップなども栽培されています。車で走ると、牛や馬もあちらこちらにいます。春は山菜、秋にはきのこも採れます。朝焼けや夕焼けの言葉に表すことのできない色合いや、雪が降った時のシンとした感じ、寒すぎてありがたみのないダイヤモンドダスト。

遠野市のカタログギフト 冬 雪 日本のふるさと

これらの風景や文化を感じたときに、観光される方は、「日本のふるさと」だ。と感じてくださるそうです。


遠野市の美味しいもの

綺麗な水、広大な盆地で作られる作物は、どれも非常に美味しいです。果物は、りんごがよく栽培されており、産直では、市外から来られた人がビニール袋いっぱいに買って帰られる様子も見ます。遠野には、夏になると各家庭でもジンギスカンをバケツ鍋で食べる習慣があります。羊肉の消費量統計を探すことができなかったのですが、一人あたりでは全国一位ではないでしょうか。

遠野市のカタログギフト ジンギスカン バケツ鍋

また、馬と共に暮らす文化が根強く残っており、共に暮らす曲がり屋もあります。このことから、一部地域では馬肉を食します。わさびの生産も盛んであり、沿岸の魚と合わせて非常に美味しくいただけます。こびる(小昼)-遠野の方言でおやつのことですが-という、「やきもち」や「がんずき」、「あけがらす」といったほっこりするような和菓子も多くあり、お茶と合わせて美味しくいただけます。その他、お酒「どぶろく」は遠野市として特区となっており、市内では4箇所、密造酒ではなく、きちんと商用として製造・販売されているものがあります。その他、料理上手な方も多いので、民泊/農家民宿などで泊まられる方は、その普段の料理の美味しさに驚くかもしれません。こんな中から、厳選したものをカタログギフトにまとめました。


「遠野市のカタログギフトづくり」に、
沢山のご支援を頂きました!

「遠野市のカタログギフト」は、遠野を知らない方に遠野を知ってもらい、想いのこもった「贈り物」として喜ばれるカタログギフトを制作したいという思いから、クラウドファンディングで応援を呼びかけ、多くの方からのご支援を頂き完成したカタログギフトです。遠野市の魅力が詰まったカタログギフトを是非、お祝い事にご利用下さい。

遠野市のカタログギフト 風景 田園 遠野市のカタログギフト SL銀河 蒸気機関車

コメント

遠野市のカタログギフト

3,838円(税別/システム料込)

数量やのしのオプションは後で指定できます。

このカタログギフトをつくったのは

のカタログギフト起案者

遠野市のカタログギフト制作委員会 山田泰平

遠野市に惚れ込んだ移住者と、後ろの方で支えてくれる協力者から成る「遠野市のカタログギフト制作委員会」。 主宰の山田は神奈川県藤沢市出身、岩手県遠野市在住。 遠野の人に「山田という人に初めて会った」と言われて驚く。 震災支援で遠野市に関わるようになり、その文化や自然、人となりに惚れ込み、2014年移住。 しかし、2015年3月には家庭の事情で実家に戻るも、2015年11月より遠野市にいる彼女を迎えに再移住。 遠野市の魅力を自分の地元や東京の人に伝えるために、本カタログギフトを制作する。 最近の目標は、2016年か2017年頃に結婚すること。

― contact ―
tonoshinogift@gmail.com

― 活動報告 ―


遠野市について

岩手県の中心よりやや南に位置し、山々に囲まれた盆地が遠野市です。「本州のシベリア」と称される程冬は寒いことが特徴です。 「日本のグリム童話」とも言われる「遠野物語」という民話が有名で、今でも住民は語り継いでいます。また、郷土芸能も盛んであり、南部ばやし、鹿踊り、神楽など、地域ごとに取組も変わります。文化を元に、住民が強く結びついているようにも感じます。 かねてより交流の拠点として位置し、観光に来る人も多く、かっぱや座敷わらしも出迎えます。 残された自然や文化から「日本のふるさと」とも称されます。

遠野市

オリジナルカタログギフト

結婚式の引出物、我が子の出産内祝い・・・大切な人への贈り物だから、見た目も中身も私たちらしいカタログギフトにしたい。そんなあなたへ。

信州のカタログギフト|マイセレクション

信州全域でつくられている産品の中から自分で選んだ産品を贈れるカタログギフト。

贈ったあともうれしいサービス