贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > River North Union

地元のカタログギフト

River North Union

北海道河西郡芽室町

kaiwa-rivernorthunion
左から山川直哉さん(栽培)、大友詠吉さん(営業)、西村和也さん(代表)

  • rivernorthunion_sum1
  • rivernorthunion_sum2
  • rivernorthunion_sum3

畑の完熟玉子セット

三人と商品の思い出

若い人が経営を学ぶ場をつくれたらいいなって


西村このメンバーはグループを創立した時からの初期メンバー。直也が俺の3つ下、詠吉はさらにその2つ下だっけ。
山川みんな中学校は同じだけど学年はかぶってなかったから、話すようになったのは農家始めてからですよね。
西村俺らの世代って、親の代で農業形態が成熟してて。若い世代が集まって、個々の農家が強いだけじゃなくて、みんなで経営を学びながら一緒に高みを目指していきたくて、グループができたんだよな。
大友僕んちは牛屋(酪農家)でして、でも営業のこと学びたくて。
西村詠吉は売り込み隊長として頑張ってくれてるよな。
山川詠吉がつくってくれたつながりで、こないだはピューレ使ってくれてる東京のレストランの人に会いに行ったんですよね。
大友地域の先輩が「行くぞ」っていろんなところに引っ張っていってくれて。
山川普通に農家やったら売り込みとかも行かないじゃないっすか。いろんな経験できてすごい楽しいっす。
西村ぜんぜん売れない年もあったし、在庫たくさん抱えてなげたこともあったし。でもそれぞれ悩みながら動いた結果がだんだんついてきたりして、自分たちの成長につながってるよな。
大友今まで自分たちを育ててくれた地域に恩返しできるように、もっと成長したいっすね。



芽室町の川北地区の農業青年が集まって結成された「River  North Union(リバーノースユニオン)」。メンバーは2016年現在13人。加工用のトマトの大規模栽培を目指して、栽培・商品化・販売を手がけている。


card_rivernorthunion
カード表(クリック拡大)
card_rivernorthunion-02
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


River North Union
y.takezawa0704@gmail.com
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス