贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > RIVERSON ENTER PRISE

地元のカタログギフト

RIVERSON ENTER PRISE

宮城県牡鹿郡女川町

RIVERSON ENTER PRIZE
左から川村辰徳(学校の先輩)、阿部祐介(学校の後輩)

  • riverson_sum1
  • riverson_sum2
  • riverson_sum3

マルチポーチ

二人と商品の思い出

このポーチを通して、ウェットスーツや
マリンレジャーに興味を持ってほしい


川村俺はハタチのときにウェットスーツ製造の仕事を始めて、震災を機に自分の店を立ち上げた。ウェットスーツを作ると必ず余る部分があって、今までは捨ててたけどもったいないじゃん。クッション性も防水性も保温性もあって特殊な素材だから。
阿部それでこのポーチを初めて二人で作ったんですよね。自分がデザインして製造は川村さん。
川村お互いに同じようなことを考えてたんだよな。
阿部今まで海で遊ぶのが大好きだったのに、震災を機にちょっと遠のいちゃって。この生地を使って何かお守りみたいなものを作れないかなって。最終的にはポーチになりましたけど。
川村はじめは若者向けとして作ったんだよな。
阿部だけどこの前、おばちゃんが「剣山入れにいい」って言って買ってくれましたよね(笑)。
川村友達は化粧ポーチや子供のおやつ入れに使ってくれてるよ。
阿部このポーチを通して、ウェットスーツ素材やマリンレジャーに興味を持ってくれる人が増えたらいいですね。
川村そんなお客さんのためにも、海や山で遊んでもらえる環境を早く整えないとな。
阿部人の来てくれる町になって行くと思いますよ。石巻出身の俺から見ると、女川ってすごくパワーがあって団結力がすごいですもん。
川村女川からも発信していけるんだぞっていうのを示したいな。



オリジナルのウェットスーツを作る女川唯一の店「リバーソン」。4L(フォーエル=LOVE, LIFE, LIGHT, LUCK)というブランド名でウェットスーツ素材の小物作りも手がけている。


riverson_front
カード表(クリック拡大)
riverson_back
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス