贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 四万温泉協会

地元のカタログギフト

四万温泉協会

群馬県吾妻郡中之条町

kaiwa_shimaonsenguide
左から宮﨑博行さん(先輩)、山下晃平さん(後輩)

  • shimaonsenguide_sum1
  • shimaonsenguide_sum2
  • shimaonsenguide_sum3

「はかる」で健康 ちょっとディープな四万ウォーク

二人と商品の思い出

若手の力で四万温泉を盛り上げていきたい!


宮﨑体重計で有名なタニタさんと一緒に始めたウオーキングプログラム。20分から30分ストレッチをした後に四万温泉の中を歩き、楽しくガイドしていく。普段お客さんが入らないような場所を、僕達の視点で紹介していくプログラムなんだよね。
山下はい!僕は高崎出身で、温泉協会に勤めるまで四万温泉には来たことがなかったんです。大学では観光学科でまち歩きのツアーを行い、地域を深く知ってもらう研究をしていたんですよ。今、大学で学んだことが活かされています!
宮﨑今後は、例えば商店街を通行止めにして、地域を巻き込んだイベントができたらと考えているよ。地域密着型のイベントをやりたい!
山下毎年恒例の温泉協会と地域の方、旅館の方と行っている川や遊歩道の清掃を、お客様と一緒に行うのもおもしろそうですね。清掃が終わったらみんなで懇親会を行って親睦を深めたいです。地元の方との交流の場を設けられたら、お客様もこの地に愛着が湧いて、もしかしたら住んでくれるんじゃないかと思ってます!
宮﨑実家が四万温泉でお土産屋をやっていることもあって、この地との関わりが深いんだ。温泉協会に入って8年目で、最近は同級生も戻り始めているから、若手の力で四万温泉を盛り上げていきたいな。山下くんにも期待しているよ!
山下はい、頑張ります!



鎌倉時代からその名を知られていた「四万温泉」。四万川の上流に、三方を山に囲まれて広がる温泉郷は、国民保養温泉地「第1号」に指定され、湯治場として親しまれた。


card_shimaonsenguide
カード表(クリック拡大)
card_shimaonsenguide
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


四万温泉協会
0279-64-2321
復興支援のギフト
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス