贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 新村畜産

地元のカタログギフト

新村畜産

鹿児島県肝属郡肝付町

kaiwa_sinmura
左から白桃優さん(牧場長)、草清樹李さん、有嶋智真さん(販売スタッフ)

  • sizuru_sinmura
  • sub1_sinmura
  • sub2_sinmura

鹿児島県産黒毛和牛100%ハンバーグ

三人と商品の思い出

美味しい肉になったのを見ると
「こうなったか!」ってガッツポーズしちゃう


白桃子牛が生まれてすぐ親元から離して僕たちがミルクをあげて育てる。だいたい2歳半まで一緒に過ごすから懐いてくれるし子どもみたいだよ。お腹壊したかな、風邪ひいたかな、とか、すぐ分かるよさ。
有嶋懐いてくれたら、よりかわいく感じるでしょうね。体調が悪い時はどうするんですか?
白桃呼吸が速くなったり耳が下がったり、普段の行動と違うよ。熱があるときは点滴することもある。うちは、風邪の時に風邪薬をあげるくらいで多くの牧場のように成長剤や胃薬は使ってない。牛自身の生命力で大きくなってほしくて。
草清ここでは牛のための牧草もつくってるし、安心してお客様にオススメできます。
有嶋ほんと!人間の子どもみたいに愛情込めて育ててますね。
草清年配のお客様が体調がすぐれないっておっしゃったので、食べやすいお肉をオススメしたんです。しばらくしてまたお店に来られた時に「これ食べて元気になったよー」って言ってくれた時は、私まで元気になりました!
白桃それ、わっぜ嬉しい!美味しいお肉になるために育てているし、牛たちにとって良い環境の中で元気に育ってほしいな。大事に育てた牛が良いお肉になっているのを見たら「アイツ、こうなったかー!」って一人でガッツポーズしてるよさ(笑)。
有嶋私たちも、そんなお肉をお客様に自信持ってご紹介していきます!笑顔で♡



鹿児島県肝付町、人里離れた山あいにある新村畜産。直営の牧場で育てた黒毛和牛は、肉味がしっかりしていて食べやすいと定評。「ここのお肉でないとダメ」と県外からわざわざ買いに来るお客様も多い。


card_sinmura
カード表(クリック拡大)
card_sinmura-ura02
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


復興支援のギフト
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス