贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > ランプの宿 高峰温泉

地元のカタログギフト

ランプの宿 高峰温泉

長野県小諸市菱平高峰

kaiwa_takamine
左から松澤京子さん(姉)、後藤英男さん(弟)

  • takamine_shizuru
  • minsyuku-tono_sub2
  • minsyuku-tono_sub1

ランプの宿 高峰温泉の入浴券

三人と商品の思い出

俗界を忘れてお風呂に入れる最高の場所


京子子どものときから配膳も掃除も家族皆でやっていたよね。昔の宿はもっと谷にあったけど、そこが火事になってここに再建したのよね。再建は苦労したけど、お客さんの勧めで「秘湯の会」に入会できてからは、秘湯巡りをしているお客さんが来てくれるようになったね。
英男昔の宿はランプを使っていた頃からあったから、ここでもランプをあちこちに置いてるんだよね。泉質ももちろん良いんだけど、露天風呂は大自然と一体感があって、のびのびと俗界を忘れて入ってもらうには最高の場所だと思うよ。
京子露天風呂の景色は季節によって全然違って、生活は大変だけど私は冬が好きかな!一日の変化が、朝と昼、午後とどんどん変わるのよね。
英男自然の良さが次にまた来てくれるきっかけになる。うちの宿の一番の強みでやりがいで喜びだね。
京子宿を守るためには自然を守っていかないといけないね。除雪や山の草刈りも自分たちでやってるしね。除雪を待っているとお客さんが来るまでに間に合わないから(笑)。
英男自然は厳しいけれど、エネルギーを頂いているから共存していくことが大事だね。これからは天然ガスや廃熱を利用した暖房や山菜栽培とかもやりたいし、今も湧き水のために排水も気をつけているしね。どんどんエネルギー循環型にしていきたいなぁ。



湯ノ丸高峰自然休養林の中心に位置する標高2000mの宿。夏はハイキング、冬はスノーシューと四季楽しめる。ランプの灯もる湯舟からは、深山の景色の移り変わりが眼下に広がる。


card_format_takamine
カード表(クリック拡大)
card_format_takamine
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


豪雨の影響による配送遅延について
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス