贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 上田精肉店

地元のカタログギフト

上田精肉店

北海道上川郡新得町

kaiwa_ueda-ezodeer
左から上田邦夫さん(父)、上田隆史さん(息子)

  • ueda-ezodeer_sum1
  • ueda-ezodeer_sum2
  • ueda-ezodeer_sum3

ラムジンギスカン

二人と商品の思い出

大切なことは守りつつ、
新しいこともやってみたいんです


邦夫昔は細くて小さくて頼りなさそうな感じだったのに、今じゃこんなになって。一体どこで大きくなったんだか(笑)。
隆史ほんとにね(笑)。でもそんな俺でも、小学校の時には肉屋継ぎたいって立派に作文に書いてたんだよ。大阪には1度行ったけどね、27歳の時に鹿肉専門の事業やることになって手伝いが必要だってんで帰ってきたし。
邦夫そうだったか。昔は豚と鳥がメインで牛肉なんてほとんど売れなかったのに、今は鹿も羊もやってるんだから変わったもんだよな。
隆史前はマトンって少し成長した羊の硬めの肉しかなかったっていうもんね。今うちは子羊、いわゆるラムの色や風味のいいものを選んで仕入れてるから肉質には自信があるよ。今回のジンギスカンも自信のある肉だね。
邦夫うちは昭和36年からずっと変わらない秘伝のタレを使ってるから、焼くだけで、臭みもなくて美味しいジンギスカンを食べてもらえるな!
隆史そうだね。大事なものは変わらず守っていって、その一方で新しくやっていきたいことはたくさんあるよ!お肉屋さん業界自体の人がどんどん減っている中で、うちは新得に残り続けてる唯一の肉の専門店っていう自信がある。オール新得の食材を使った焼肉ハウスとか青空レストランとか、地場産業をもっと展開させていきたいな。



「品質が高く味が良い商品」をモットーにエゾ鹿肉を販売する「上田精肉店」。新得で50年間肉屋一筋でやってきた経験から、プロの目が納得した鹿肉だけを厳選している。


card_ueda-ezodeer
カード表(クリック拡大)
card_ueda-ezodeer-02
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


上田精肉店
ueda@ezodeer.com
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス