贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > ドライフルーツF2R

地元のカタログギフト

ドライフルーツF2R

福島県須賀川市卸町

kaiwa_watasui_f2r
左から渡邉晶子さん(妻)、渡邉徳之さん(夫)

  • watasui_f2r_sum1
  • watasui_f2r_sum2
  • watasui_f2r_sum3

国産無添加ドライフルーツ
「五果花ギフト」

二人と商品の思い出

添加物不要、国産の果物でつくった
ドライフルーツを味わって!


徳之ドライフルーツに使う果物は、傷物だとどうしても店頭に並ばないから、それを買い取ってつくっているよね。生産者さんの廃棄ロスの軽減にもつながっていると思う。
晶子あなたはドライフルーツはどうやって食べるのが好き?
徳之もちろんこのままでも美味しいんだけど、ヨーグルトやグラノーラに入れているよ。りんごはチーズを載せてピザに、柿とか梨は生ハムを巻いてもいいね。
晶子なるほど。紅茶やワインに入れても美味しいよね。
徳之ここは福島だし、今後は桃のドライフルーツを完成させてみたいな。1年目からトライしているけど綺麗な色に仕上がらなくて。5年かかってもなかなか商品化できていないんだよな。
晶子東京に販売へ行くと、「本当に添加物が入ってないの?」って聞いてくるお客様が多かったのよね。うちの商品は無添加だから、こういうドライフルーツを待ってたんだって言われたよ。ドライフルーツの果物は外国産が多いけど、うちは全部、国産の果物を使っているしね。お客様に喜んでいただけて嬉しい!
徳之普段から言えないことでもないけど、俺たちは最高のパートナーだと思っているよ。
晶子ありがとう。やりたいことを全面的にバックアップしてくれて、私も最高のパートナーだと思っている。



国産無添加ドライフルーツ専門店「株式会社ワタスイ」。「Fukushima Foods Revival(F2R)」と題し廃棄処分される農作物をドライフルーツに加工し、福島の復興に取り組む。


card_format
カード表(クリック拡大)
card_format
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


日本全国
つくりて直送ギフト
復興支援のギフト
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス