贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

 > 引き出物カタログギフト

オリジナルオプション

引き出物に「地元のカタログギフト」

自分が生まれ育った地域のもの、お二人にゆかりある地域の産品を贈りませんか?

お二人の出身地の産品を組み合わせてカタログギフトをつくれます

お二人の出身地が異なることも多いかとも思いますが、二人の出身地の産品を組み合わせたカタログギフトがつくれます。例えば京都府と愛知県名古屋市出身のお二人の場合、愛知県名古屋市の産品を組み合わせたカタログギフトをつくることができます。

wedding

オリジナルパッケージでもっと伝わる、私達らしさ。

一生に一度の結婚式。テーマを決めてこだわって、会場の装飾やペーパーアイテムを手づくりするカップルも増えています。そんなこだわりが詰まったお式にぴったりな"オリジナルパッケージ"です。お式の後まで残る引出物にこそ、自分たちの個性やこだわりを詰め込んでみませんか?もちろん、挙式はせずにフォトウェディングだけというカップルの内祝いにもぴったりです。おふたりのベストショットを、ぜひパッケージの表紙にお使いください。

お持ち込み料負担致します

上記のオリジナルカタログギフトをご注文頂いた方、お持ち込み料を負担いたします。

  • ・1つにつき324円を上限とした実費を負担いたします。
  • ・オリジナルカタログギフトをWeb,パンフレット等に制作事例として掲載させて頂きます。
  • ・式後、式場への支払い明細を送付頂き、内容を確認後ご返金いたします。

引き出物の宅配も承っております

最近では、引き出物を宅配するカップルも多くいらっしゃいます。参列者の方々が手ぶらで帰れる点や、式場への持ち込み料がかからないなどのメリットがあります。当社でも引き出物の宅配も承っております。カタログギフトと商品のセットなどもできますし、贈り分けの提案もさせていただいております。詳しくはお問い合わせください。

組み合わせ例

お問い合わせはこちらから

お客様の声

Print

石川さま ご夫婦

思いを込めた引き出物にしたかった!

「地元のカタログギフト」は結婚式の打ち合わせを進める中で、ウェディングプランナーさんに紹介されて知りました。その後ホームページを調べてみて、具体的にどんなカタログギフトがあるのかわかって、地元のカタログギフトの考え方もとても素敵だったので、これにしよう!と思いました。 結婚式のいろいろな場面に自分たちの思いを込めたいと思っていたので、引出物も自分たちの思いを込めた物や、思い入れのある物を選びたかったんです。 最初は、旦那さんの地元でもあり、2人でこれから暮らしていく三河の地域のカタログギフトがあればそれを選ぼうと思っていたんですが、地元カンパニーに相談してみると、自分たちの写真やコメントを入れた「オリジナルギフト」が作れると知って、思いを込めたものができる!と思い、オリジナルで作ってもらうことに決めました。あと、選んだ物が旬の時期に届くことや、カードから生産者の人の顏・思いを見て選べることも素敵だと思ったんですよね。 オリジナルのパッケージには、新しい生活で、2人らしく、仲良く楽しく過ごしていることが、ゲストの人に伝わるような写真を選びました。コメントには、とにかく今までと、式の当日、これからもお世話になることへの感謝の気持ちを込めました。実際に利用してみて、注文してくれたゲストからのメッセージがもらえるのが一番嬉しいです!式で感じたことや、そのギフトに決めた理由を書いてくれる人が多く、喜んでもらえたことが伝わってきて、地元のカタログギフトを選んでよかったと思いました。自分たちの写真やコメントを入れてオリジナルで作ってもらって、パッケージもお気に入りで記念にもなるので、自分たちの分も作ってもらって部屋に飾っています。これからいろんな地域のカタログギフトが増えていくと聞き、新郎新婦がそれぞれ自分たちにゆかりのある場所のカタログギフトを選べるなんて、ご両親や出身地のゲストも嬉しいし、いろいろな人にその土地の良さを知ってもらえるから、とてもいいと思います!これからも楽しみです(^O^)

石川さまパッケージ
Print

永山さま ご夫婦

地元に自信を持って贈り物ができる

「地元のカタログギフト」を知ったきっかけは、岩手県内で活躍しているウエディングプランナーさんの紹介。震災を期に独立した方で、被災地で結婚式をプロデュースしたいと以前からおっしゃっていたそうです。現在、私は陸前高田市役所に勤務しており、地域を元気にしたいと思っている立場でもありますので、地元で結婚式を挙げることに大きな意味を感じました。ウエディングプランナーさんに結婚式を手がけていただく中で教えていただいた「地元のカタログギフト」は、自分の地元の特産品を知っていただけるギフトということで、まさに私たちの思いにぴったりの引出物になるんじゃないかと思い、オリジナルギフトの制作をお願いしました。今回は、お互いの出身地である宮崎県と岩手県沿岸部の商品を組み合わせたオリジナルギフトを制作していただきました。このような形にしたのは、商品をミックスさせることで、宮崎の方には陸前高田、陸前高田の方には宮崎の特産品を知っていただくことができると思ったからです。実際に制作が始まった際に、陸前高田市で行なわれたカタログギフトの商品取材の一部に、夫婦二人で同行させていただきました。生産者の思いや商品の誕生秘話など、身近な地元のことだけど知らないことって沢山あるんだと改めて感じました。自分の地元に自信を持って、参列者の方々に最高の贈り物ができるなという実感が湧きましたね。自分の地元でこんなに楽しいことができるんだよと沢山の方に知ってもらえたら嬉しいです。

wedding

お問い合わせはこちらから

引き出物

引き出物のあれこれ