>  > 引き出物の持ち込み料が心配な人は、宅配ギフトサービスを使おう

引き出物の持ち込み料が心配な人は、宅配ギフトサービスを使おう

披露宴を挙げるまでには、決めることがたくさんあります!式場選び、ウエディングドレス・タキシード、アクセサリー、ペーパーアイテムにBGM、料理などなど・・・。大変だけど、ワクワクする時間でもありますね。引き出物選びも、ゲストへのプレゼントを選ぶように楽しく決めたいもの。引き出物は基本的にカップルが自由に決めることができますが、多くの結婚式場が設けている「持ち込み料」ルールには注意が必要です。


知らない人も多い!持ち込み料って?

結婚式を挙げるまで知らなかったという人も多い「持ち込み料」。そもそもどんなルールなんでしょうか。

【持ち込み料とは】
たいていの結婚式場は、提携業者のウェディング用品を準備しています。挙式に必要な一連のアイテムが、式場の紹介するものでまかなえるわけです。カップルが提携会社以外の、自分たちで選んだドレスや引き出物を使いたいと思った場合に発生するのが「持ち込み料」です。式場以外から結婚式で使うものを持ち込むことになるので、会場がそれを保管する管理料をもらう、というのが持ち込み料が発生する理由です。
ただこれは名目上のことで、提携業者の売り上げを上げるために設けているシステム、という見方もできそうです。

【引き出物の持ち込み料】
ドレスやタキシードには、だいたい3万円以上の持ち込み料を支払うのが相場のようです。
引き出物は平均して300円程度の持ち込み料が発生します。ただこれは一つあたりの引き出物にかかる料金なので、例えばゲストが50人の場合は、15000円の持ち込み料を支払うことになります。ただ引き出物が1品だけのことは少なく、引き菓子やプチギフトも一緒に贈る場合がほとんど。そのすべてに持ち込み料が発生するとなると、引き出物1セットにつき1000円前後の持ち込み料がかかることになります。これは結構痛い出費ですね。

【宅配サービスなら持ち込み料がかからない!】
引き出物を直接ゲストの家に送るようにすれば、式場にギフトを持ち込む必要がないので、「持ち込み料」も発生しません。
引き出物の宅配業者が用意している中から引き出物を選べば、送料が無料になるサービスもあるので、賢く利用しましょう。
また自分たちで選んだものを宅配してもらうとしても、式場に持ち込み料を支払うよりは送料が安く済む場合が多いようです。

結婚式場が提案する商品の中から、ピンとくる引き出物が見つけられない・・・という人は、宅配サービスを検討してみるといいかもしれません。
色々とお金がかかる結婚式。無駄な出費はできるだけ減らす方法を見つけましょう!

引き出物

引き出物のあれこれ

  • みんなやっている? 引き出物の贈り分け

  • 引き出物のカタログギフト 相場はどれくらい?

  • 引き出物の持ち込み料が心配な人は、宅配ギフトサービスを使おう

  • 新郎新婦がギフトをもらえる?! 引き出物の海外事情

  • 商品点数が多すぎると選べない? 引き出物のカタログギフト

  • いくつ準備するのが正解? 結婚式の引き出物の数

  • なんで必要なの? 引き出物に入れる縁起物

  • 引き出物で宅配サービスを使うときの注意点!

  • 引き出物のカタログギフト商品 得をしたければコレを選ぼう! 

  • 引き出物で○○を贈りたければ宅配サービスを使おう!

  • こんな挙式には、引き出物の宅配が便利!

  • 引き出物を贈る時、水引はどうすればいい?

  • 引き出物に欠かせない「熨斗」。昔はアワビを使っていた?!

  • 寄付もできる?!引き出物・カタログギフトのユニーク商品

  • 引き出物宅配システム 人気の秘密は?

  • 昔は〇〇を贈っていた?!引き出物の意外な起源

トップへ