>  > 引き出物のカタログギフト 相場はどれくらい?

引き出物のカタログギフト 相場はどれくらい?

結婚式の引き出物選びは、悩み出すと時間がかかってしまうもの。「どんなものを贈ればゲストに喜んでもらえるだろう」と考え始めると、なかなか決められませんよね。
そんな時便利なのがカタログギフト。受取手がたくさんの商品の中から自分の好きなものを選べるので、贈ったものがゲストの好みに合わないかもしれない、という不安もありません。
ただ、一口にカタログギフトといっても掲載点数や金額などは様々。
カタログギフトの金額帯と、利用者の相場を調べてみました!


カタログギフトの平均価格は5000円程度

ある調べでは、引き出物として贈るひとり当たりのカタログギフト金額は「3000〜3500円未満」を選ぶ人が一番多く、ついで、「3500~4000円未満」と、「5000~5500円未満」が多いという結果が出ています。平均すると、ゲストひとりに対して5000〜6000円のカタログギフトを選ぶ人が一番多いことになります。
※参考:ゼクシィ結婚トレンド調査 2016首都圏

高級なものは十万円以上のものも!

カタログギフトは安いもので1000円程度から流通しており、販売会社にもよりますが、だいたい500〜1000円刻みで金額が上がっていくのが一般的です。中には高級家電や旅館の宿泊券が商品の、10万円を超えるカタログギフトも販売されています。また百貨店やデパートのカタログギフトも、1万円を超えるものが比較的多いようです。



他の引き出物との組み合わせや、贈り分けも一緒に考えよう

カタログギフトは、4000円〜6000円のものを選ぶ人が多いようですが、平均を選べば正解というわけではありません。
カタログギフトだけでなく他の引き出物や引き菓子、プチギフトなどを一緒に贈る場合は、もちろんそれらの金額も考慮しなくてはなりません。
また最近では親族や会社の上司、友人などによってギフトを分ける贈り分けをする人も多いです。例えば親族・上司には6000円のカタログギフト、友人のカタログギフトは4000円というように、ゲストによって贈るギフトの金額を分けることもあります。カタログギフトは見た目があまり変わらないので、「違う引き出物を贈ると参列者が気にするのでは…」という心配も不要です。

お金も時間もかかる結婚式。引き出物選びも数や送り分けを利用しながら、賢くゲストに喜んでもらいたいですね。

引き出物

引き出物のあれこれ

  • みんなやっている? 引き出物の贈り分け

  • 引き出物のカタログギフト 相場はどれくらい?

  • 引き出物の持ち込み料が心配な人は、宅配ギフトサービスを使おう

  • 新郎新婦がギフトをもらえる?! 引き出物の海外事情

  • 商品点数が多すぎると選べない? 引き出物のカタログギフト

  • いくつ準備するのが正解? 結婚式の引き出物の数

  • なんで必要なの? 引き出物に入れる縁起物

  • 引き出物で宅配サービスを使うときの注意点!

  • 引き出物のカタログギフト商品 得をしたければコレを選ぼう! 

  • 引き出物で○○を贈りたければ宅配サービスを使おう!

  • こんな挙式には、引き出物の宅配が便利!

  • 引き出物を贈る時、水引はどうすればいい?

  • 引き出物に欠かせない「熨斗」。昔はアワビを使っていた?!

  • 寄付もできる?!引き出物・カタログギフトのユニーク商品

  • 引き出物宅配システム 人気の秘密は?

  • 昔は〇〇を贈っていた?!引き出物の意外な起源

トップへ