>  > 新郎新婦がギフトをもらえる?! 引き出物の海外事情

新郎新婦がギフトをもらえる?! 引き出物の海外事情

カタログギフトに食器、食料品・・・。結婚式の引き出物選びは選択肢が多いだけに決めるのが難しいところ。
「何でこんなに悩まなきゃいけないんだ・・・!」とうんざりしてしまう人もいるかもしれません。
そもそも、引き出物って日本にしかない風習なのでしょうか?
ちょっと羨ましい海外の結婚ギフト事情をご紹介します。


新郎新婦がギフトをもらえる! 「リスト・ド・マリアージュ」

【リスト・ド・マリアージュって?】
日本では、新郎新婦が参列者からいただくご祝儀のお礼も兼ねて、引き出物を準備するのが一般的ですよね。
それに対して欧米諸国では、基本的にご祝儀として金銭を渡す習慣がありません。その代わりに、新郎新婦が事前に欲しいものをリストアップして、家族や友人におねだりする「リスト・ド・マリアージュ」という風習が定着しています。
新生活が始まり、何かと必要なものが多い新郎新婦。友人や家族が結婚祝いをプレゼントしたいと思っても、ふたりの欲しいものや趣味はなかなか聞きづらい・・・。だったらカップルが欲しいものを先に公開してしまおう!というのがリスト・ド・マリアージュというシステムです。アメリカやイギリス、フランスやイタリアなど欧米諸国ではおなじみの風習のようです。

【リスト・ド・マリアージュの作り方】
新郎新婦はデパートなどで食器や家電製品などの欲しい商品をリストアップし、招待客にお知らせします。ゲストはお店に行ってリストの中から自分たちの予算に見合ったものを選びその代金を払えば、カップルの自宅に商品が届きます。選んだものはリストから消えるので、プレゼントが重複してしまうことはありません。最近ではリスト登録から商品購入まで全てウェブで行うパターンが多いみたいです。「自分はこれが好きだけど喜んでもらえるだろうか」、「もしかしてもうこれ持ってるんじゃないか」なんてあれこれ悩むことなく、新郎新婦が本当に欲しいものを贈ることができるので、プレゼントする側にとっても嬉しいですよね!


「リスト・ド・マリアージュ」から分かること

【送る方・受け取る方が心から喜べることが大切!】
結婚式には色々なしきたりやルールがあるように見えますが、大切なのは周りの人たちへの感謝を表現したり、新郎新婦への祝福を伝えたりすること。不要な煩いや時間を使うことなく、新郎新婦にお祝いのギフトをプレゼントできる「リスト・ド・マリアージュ」はとっても合理的で、贈る方も受け取る方もハッピーになれる方法です。そして、自分が贈るか、受け取るかという違いはあれど、「贈り物を選ぶ楽しさ」があるのは、引き出物も「リスト・ド・マリアージュ」も一緒。「引き出物を贈らなきゃいけないから商品を選ぶ」のではなく、ワクワクしながら贈り物を選びたいところです。

せっかくのお祝い事、祝う方もお祝いしてもらう方も自由に楽しみたいですね。

引き出物

引き出物のあれこれ

  • みんなやっている? 引き出物の贈り分け

  • 引き出物のカタログギフト 相場はどれくらい?

  • 引き出物の持ち込み料が心配な人は、宅配ギフトサービスを使おう

  • 新郎新婦がギフトをもらえる?! 引き出物の海外事情

  • 商品点数が多すぎると選べない? 引き出物のカタログギフト

  • いくつ準備するのが正解? 結婚式の引き出物の数

  • なんで必要なの? 引き出物に入れる縁起物

  • 引き出物で宅配サービスを使うときの注意点!

  • 引き出物のカタログギフト商品 得をしたければコレを選ぼう! 

  • 引き出物で○○を贈りたければ宅配サービスを使おう!

  • こんな挙式には、引き出物の宅配が便利!

  • 引き出物を贈る時、水引はどうすればいい?

  • 引き出物に欠かせない「熨斗」。昔はアワビを使っていた?!

  • 寄付もできる?!引き出物・カタログギフトのユニーク商品

  • 引き出物宅配システム 人気の秘密は?

  • 昔は〇〇を贈っていた?!引き出物の意外な起源

トップへ