贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 木の工房 夢らじ

地元のカタログギフト

木の工房 夢らじ

長野県茅野市北山

kaiwa_wood-muraji
左から村井昭夫(木工作家)、横塚潤美(カフェオーナー)

  • wood-muraji_sum1
  • wood-muraji_sum2
  • wood-muraji_sum3
  • wood-muraji_sum4

ウッドパズル

二人と商品の思い出

木のぬくもりに触れて、優しさを感じてほしい


横塚わあ、これ1ピース1ピース違う木でできているんですね。
村井木目、色、香り、と木によって違うから、楽しんでもらえるかなと思って。いつも作業をしていると近所のおじいさんが覗きにきてね。いつからか「これは磨くと綺麗になる」とか言って、山に転がっているような木を持ってくるようになったんだよ。それからいろいろな木を削ったり磨いたりして、木の個性を楽しんでいるんだ。
横塚村井さんの作品は、お店でもお客様と話題になるんですよ。あたたかいね、優しいねって。
村井木の魅力でもあるけれど、横塚さんには人に伝える力があるからね。僕自身が、作品を通して人との出会いが広がっていくことに驚いてるよ。
横塚出会いを広げるお店をつくりたくて、だからこそ地域に根ざして活動されている木工作家さんを探していたんです。うちはカフェだけど、木がきっかけでお客様とコミュニケーションがとれてうれしいです。
村井木には人の心を優しくする力がある。見ているだけでも和むでしょう。とくに子どものうちに、木のぬくもりに触れて、優しさを感じてほしい。
横塚ぬくもりのあるものを大切にしていきたいですね。それにしてもこのパズル、子ども向けと言いつつ意外と難しいですね…?
村井ふふふ。お父さん、お母さんの方が夢中になっちゃうかもね。



八ヶ岳の木で様々な作品を生み出している「木の工房 夢らじ」。一品一品、丁寧な手作業で木の優しさを届けている。作品の一部は、カフェ「茅野茶輪 たてしな日和」で楽しむことができる。


wood-muraji_f
カード表(クリック拡大)
wood-muraji_b
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス