贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 株式会社八木商店

地元のカタログギフト

株式会社八木商店

京都府亀岡市ひえ田野町

kaiwa_yagisan-chi
左から小早川慎介(社員)、八木秀和(社長)

  • yagisan-chi_sum1
  • yagisan-chi_sum2
  • yagisan-chi_sum3

八木さんちのお米

二人と商品の思い出

豊かな田の国“亀岡”という地域で米作りを誇りもってやっていきたい


八木小早川くんはうちの1号目の社員となってくれたけど、初めはアルバイトからだったよな。
小早川そうですね、学校を卒業して病院の事務へ一旦就職して、それでもやっぱり農業がしたいなって。実家がお米の兼業農家だったのが影響なのかなあ。机の上に縛り付けられているような仕事は嫌だったもんで転職しました(笑)。
八木うちに初めて面接に来てくれた時なんか、顔が青白くて大丈夫なのかな、こいつ体もつのかなって心配したよ(笑)。でも、たくましくなってくれて。
小早川(照れ笑い)。今の職についてから、知り合いにつくったお米を送ったりしているんですけど、『子供の食いつき方が違う。もうこれ以外食わへんくなった』って感想をもらいます。その度にとても嬉しくなります。
八木これからも食べてもらったひとにそう言っていただけるように、田んぼの管理・生産のお手伝いやライスセンターの管理など米農家さんのサポート、水害を未然に防いでくれる田んぼの維持の仕事などをしっかりせなあかんな。
小早川本当にそう思います。地域との連携も大切ですよね。
八木せやな。太古昔に神々の子孫が豊かな田の国にしたという伝説があるこの亀岡という地域での米作り、誇りをもってやっていきたいな。



亀岡市で有機肥料と丹波の地下水を用いた米作りを行う株式会社八木商店。炊き上がりが絹のように美しく輝くキヌヒカリは程よい粘りとさっぱりした口当たりが特徴。


card_yagisan-chi_ol
カード表(クリック拡大)
card_yagisan-chi_ol
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス