贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > ヤマ加商店

地元のカタログギフト

ヤマ加商店

三重県度会郡南伊勢町古和浦

ura_kaiwa_yamaka-shouten
左から奥村育子さん(母)、奥村兼一さん(息子)

  • sizuru_yamaka-shouten03
  • ura_sub_yamaka-shouten
  • ura_sub2_yamaka-shouten

黒潮の恵み 花かつお

二人と商品の思い出

備長炭の原木で丁寧に燻しているから
艶と香りの良い鰹節ができるんだ


兼一小さいころから親父の背中を見て育ったから分かってはいたけど、やっぱりこの仕事は大変だね。
育子そうね。夏は物凄く暑いし、仕事柄お盆前と年末はどうしても忙しくなってしまうから。そうでなくても、一回つくり始めたら一ヶ月以上目が離せないし。
兼一気温や湿度の条件によって加工の進捗が変わるから、一つひとつ見極めなきゃいけないのも手間がかかってるよね。自分の中では、当たり前に加減を見てるだけだと思ってたんだけど周りから見たらそうじゃないみたい(笑)。
育子それぞれの工程は微調整がいるうえに、何百もの鰹を全て同じレベルの鰹節に仕上げなきゃいけないから、手間もひとしおよね。
兼一うん。だからこそ手をかけた分、お客さんに喜んでいただけたら嬉しいよ。いつもうちで鰹節を買ってますって連絡をくださったお客さんがいて、本当に嬉しかった!今までうちの商品を食べたことのないって人も、今回のギフトをきっかけにして手に取ってもらえたらいいね。
育子うちで使っている薪はウバメガシっていって、備長炭の原木で火力が強い上に長持ちするものを使っているから、艶が良くて香りも良い鰹節ができるんだよね。出汁に使うのはもちろんだけど、冷ややっこや温かいご飯にかけてトッピングにしたりして、自慢の香りと旨みを楽しんでもらえたら嬉しいね!



鰹生節・花かつおを製造販売する「ヤマ加商店」。確かな技術をもつ職人が一本一本手づくりしている鰹節は備長炭の原木であるウバメガシで燻されており、香り・艶・味すべてに優れた逸品。


card_yamaka-shouten_omote
カード表(クリック拡大)
card_yamaka-shouten_ura
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


豪雨の影響による配送遅延について
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス