贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 呼賀

地元のカタログギフト

呼賀

福島県耶麻郡西会津町新郷

kaiwa_yobaruka
仲川 久人(専業農家)、市橋 勝機(協力者で大ファン)

  • sum1_yobarukamai2
  • sum3_yobarukamai2

呼賀米(よばるかまい)セット

二人と商品の思い出

もう大ファンになっちゃってね。だから人に胸張って紹介できる




市橋60歳で定年退職して、東京から西会津にきて今70歳。今年で10年たちました。
仲川こっち来る前は都庁の職員だったよね。その前は中華料理店で今は田舎暮らしの達人(笑)。
市橋久人さんが本格的に畑やりだしたんで私も便乗して野菜作りや田んぼの手伝いをはじめたんだけど、それが趣味になってね。
仲川近所に市橋さんみたいな良き理解者がいて感謝してますよ。
市橋それでご近所になってからお米どう?って言われて食べたらおいしいのよ。甘味があって味がやはり違うね。
仲川旨い米の条件は、寒暖差があること、ここは夏でも夜は毛布をかけないと寒いくらいだし。あとは土が粘土質ってことかな。
市橋特に水が良いんだってね。
仲川上流に家があるようなところの水じゃなくて、天然の湧水がボコボコ大量に湧き出てくる。その水が田んぼの水源になるんだ。
市橋どうしても面倒くさいから二日くらいの分をまとめて炊いちゃうわけでしょ。それでもおいしいし。もう大ファンになっちゃってね。だから人にも胸張って紹介できる。
仲川会津の中でもここ西会津は特別旨い米がとれるところだから、それをもっと大勢の方に知って食べてもらいたいな。
市橋私自身、調理師の免許もってるし。東京の友達がこっちに泊まりに来たりするときは、当然料理を提供するんだけど、みんなお米がおいしいってビックリするね。



米作りをメインにしている専業農家の仲川とそのお米の大ファンで協力者の市橋。西会津でも特別おいしいお米がとれる新郷地区でこれからは地域住民を巻き込んだビジネスをやっていきたいと意気込む。


card_F
カード表(クリック拡大)
card_F
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


豪雨の影響による配送遅延について
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス