贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > 信州のりんご与古美 

地元のカタログギフト

信州のりんご与古美 

長野県上伊那市高遠町

ura_kaiwa_yokomi
左から伊藤剛史さん(息子)、伊藤三明さん(父)

  • ura_shizuru_yokomi_ringo
  • ura_sub2_yokoim
  • sizuru_koyomi
  • ura_sub_yokomi

信州季節のおまかせ りんごセット / 信州のりんご 与古美のりんごジュース

二人と商品の思い出

うちの家系が長寿で肌ツヤが良いのは、
りんごのお陰かもな


剛史就農はもっと先を考えていたんだけど農業の担い手不足でりんごの木が切り倒されていくのを見ていられなくて、やるなら今かなって思ったんだよね。
三明最初は驚いたけど、やっぱり跡を継いでくれるってのは嬉しかったよ。いろいろ工夫してるけど、今じゃ面積は2倍になったし、パートのママさんが働きやすいようにってアプリで勤務時間を管理できるようにしたのは特に評判いいみたいだな。
剛史うん。こうやって自分たちが持続的なりんご栽培の仕組みを確立させてモデルのりんご園を実現出来たらもっと農業に転身したいって人が増えるんじゃないかなって思ってるんだ。俺は昔からここのりんご食べてきているけど、やっぱり美味しいと思うから無くしたくない。
三明そうだな。うちのりんごは味も自信があるけど、抗酸化作用が一般的な品種の3倍っていうのも特徴だね。そういえば、うちの家系はみんな長寿だし肌ツヤは良いし、これはりんごのお陰かもな(笑)。
剛史確かに(笑)。これを使った無添加のジュースは、製造に苦労したけど一度は飲んでみてほしいよね!三年連続で賞を頂けた自慢のりんごだから。
三明次は農林大臣賞が欲しいなぁ!そのためにも今まで以上に気合入れていかないと。
剛史そうだね!俺にはまだまだ親父から教えてもらうことがたくさんあるんだから、引退なんてしちゃだめよ(笑)。



信州のりんご園「与古美」。JA品評会では三年連続受賞経験を持ち、その味はお墨付き。高密植栽培という方法で育てられた自慢のりんごは風土の良さを最大限に活かした高品質、高糖度が特徴。


card_yokomi-ringo-01
カード表(クリック拡大)
card_yokomi-juice
カード裏(クリック拡大)



card_yokomi-juice-01
カード表(クリック拡大)
card_yokomi-juice
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス