贈るならゆかりある地域のカタログギフトを。旬に届く、地域産品のカタログギフト

ホーム > ユッキーファーム

地元のカタログギフト

ユッキーファーム

青森県三戸郡南部町

ユッキーファーム
左から佐々木京子(妻)、佐々木幸雄(夫)

  • ユッキーファーム風景
  • ユッキーファームおやき
  • ユッキーファームおやき

ユッキーのりんごジュース

二人と商品の思い出

7:3が黄金比率。「もう一杯」って言われる
りんごジュースをつくりたい


幸雄フジ7割、紅玉3割。これがりんごジュースの黄金比率だと思う。
京子自分のところのりんごだけを使うのも大事。
幸雄はじめは2人で研究したな。ミキサーを使って、量を調整して。
京子そうそう。なかなか納得できなかったよね。
幸雄ちょっとしたことなんだけど、紅玉4割だとすっぱい。2割だと甘い。
京子飲み比べると違うよね。
幸雄東京の子供たちをホームステイで受け入れているけど、みんなでガブガブ飲んでるよな。
京子うれしいよね。子供たちがおいしそうに飲んでいると。
幸雄その年のりんごの出来にもよるんだろうけど、だいたいうちのりんごだと7:3かな。
京子「もう1杯」ってなるようなジュースを目指すのは大事なことだよね。
幸雄うん。さらに、鳥がつついたりんごがうまいんだよなあ。鳥はうまいものしか食わないから。
京子売り物にはならないけど、実はうまいりんごだよね。
幸雄うちら農家はそんなのばかりを食べてるけどな。「よし!鳥がうちのりんご食ってる!」みたいな喜び。
京子おかしいよね。普通ではあり得ない。綺麗なりんご収穫したいでしょ?
幸雄うーん…。
京子本当に楽天的だよね。くよくよしないと言うか。めげないと言うか…(笑)。悩みも全然無いしね。
幸雄いや、これでも結構悩んでるんだけどなあ…。



ホームステイや障がい者の就農支援、軽トラック市など、さまざまな試みをしている「ユッキーファーム」。楽天的な父ちゃんと週末農家の母ちゃんが愛情こめた自家農園りんご100%のジュース。


ユッキーファーム
カード表(クリック拡大)
ユッキーファーム
カード裏(クリック拡大)

※商品カードに記載の内容量は、コースによって異なります


ユッキーファーム
090-2795-3612
日本全国
つくりて直送ギフト
復興支援のギフト
オリジナルオプション
無料サンプル請求

贈ったあともうれしいサービス