ホーム > 小江戸鏡山酒造

小江戸鏡山酒造

埼玉県川越市仲町

つくり手・商品情報

鏡山 さけ武蔵大吟醸酒

鏡山 さけ武蔵大吟醸酒

うちの日本酒は、香りも味もしっかりとした 自己主張が美しいお酒


五十嵐川越で唯一の酒蔵だった前身の会社が店を畳んで、一時は日本酒「鏡山」もなくなったけど、市民の声もあって新たな会社が立ち上がって、「鏡山」が復活してもう10年目か!川越は蔵の街として知られる埼玉一の観光都市だし、地酒はその街の象徴のひとつだから復活できて良かったです。
柿沼そうですね。その土地の土、水、光、人、風土の特徴を表現するのが杜氏である私の仕事です。日本酒は身近なおもてなし道具の一つですしね。
五十嵐「未来のお酒を造ろう!」ってゼロから始めたのが2007年ですね。
柿沼どんな日本酒を造ろうかを考えたときに、ここ埼玉県のお米「さけ武蔵」を使いたいと思ったんですよ。新しい酒を造りだすのが杜氏としての喜びです。
五十嵐でも製法は伝統製法の槽搾りですよね。「さけ武蔵」はいいお米だけど、機械化や大量生産には、向かないから。
柿沼手仕事だからこそ、このお米を使って日本酒が造れるんです。
五十嵐日本酒イコール和食ってイメージがあると思うけど、和食に限らずいろんな料理と一緒に飲んで欲しいですね。うちの日本酒は、香りも味もしっかりとした自己主張が美しいお酒だから。
柿沼いいこと言いますね(笑)。あえて甘口や辛口の表記をしていないので、お客さんの自由な感性で飲んで欲しいです。川越を凝縮した自慢の1本なので。



蔵の街、川越の酒造会社「小江戸鏡山酒造」。川越が誇る伝統の地酒「鏡山」を復刻した。伝統を受け継ぐと共に、時代の流れにあった味を追求する「温故知新」の精神で、日本酒造りに励む。


鏡山 さけ武蔵大吟醸酒

  • 鏡山 さけ武蔵大吟醸酒
  • 鏡山 さけ武蔵大吟醸酒
  • 鏡山 さけ武蔵大吟醸酒

つくり手・商品情報

社名 小江戸鏡山酒造
住所 埼玉県川越市仲町
代表者名 五十嵐 智勇
URL http://www.kagamiyama.jp
電話番号
メール
出品商品 商品名 鏡山 さけ武蔵大吟醸酒
商品内容 ・鏡山 さけ武蔵大吟醸酒(720ml)×1本
特記事項
お届け時期 通年
お届け地域 全国
受取日確認 必要なし
お届け温度帯 常温
賞味期限 賞味期限なし

サンプル無料請求