ホーム > ヤマチ醤油

ヤマチ醤油

石川県羽咋郡宝達志水町

つくり手/販売者・商品情報

海風と杉樽からの贈り物

海風と杉樽からの贈り物

蔵ごとに棲み着いている菌が違う。数値には出ない、何かがある。


中田ヤマチの醤油は子供の頃から慣れた味で、醤油はこんなもんやと思ってました。でも学生の頃に食べたスーパーの醤油は味が全然違って、やっぱりヤマチやと思ったんです。
志緒美蔵ごとに棲み着いている菌が違うから、同じ作り方でも蔵が違えば味も変わるね。数値には出てこない、何かがあるというか。
中田木桶やもんで、長年の味が木に浸み込んでる。それぞれの桶にクセがあります。
志緒美中田さんは、初めは先輩から教わったとおりにしてたけど、20年近く経験を積んで、今は自分で研究してうちの蔵の特性を熟知してやってくれてますね。
中田僕からしてみれば一番おいしいのは諸味から搾った火入れ前の生醤油なんです。本当はこれをそのまま味わってほしい。なんとか商品化できんかなぁ。
由紀一番生醤油に近いのは「海風と時のたから」ですよね。どうしても火入れはいるけどね。少しづつ商品のバリエーションも増やしたいですね。
中田そうですねぇ。それから、僕の密かなテーマは子供の頃のヤマチ醤油の味を守ること。常に、あの頃の味を出せているのか考えてます。
由紀手作業が多く手間や時間がかかる分、皆で協力してやっていかんとね。原材料も大切で、地元の、顔が見えて安心できる人から買ったものを使いたい。それを能登だけやなくて、全国の方に知っていただければ嬉しいなあ。



大正8年創業当時の木造蔵で、初代から変わらぬ杉樽仕込みの味を守る「ヤマチ醤油」。蔵人が二年の歳月をかけて丁寧に育てた諸味からできる醤油は、杉樽仕込みでしか出せない豊かで深い味わい。



  • 海風と杉樽からの贈り物
  • 海風と杉樽からの贈り物
  • 海風と杉樽からの贈り物
  • 海風と杉樽からの贈り物

つくり手/販売者・商品情報

つくり手名 ヤマチ醤油
住所 石川県羽咋郡宝達志水町
代表者名 近岡 志緒美
URL http://www.yamachi-shouyu.co.jp/
電話番号
メール
出品商品 商品名 海風と杉樽からの贈り物
商品内容 海風と時のたから(200ml)×1本
杉樽醤油(200ml)×1本
柚子ポン酢(300ml)×1本
昆布ポン酢(300ml)×1本
梅ポン酢(300ml)×1本
特記事項 特定原材料:小麦
お届け時期 通年
お届け地域 全国
受取日確認 必要なし
お届け温度帯 常温
賞味期限 海風と時のたから、杉樽醤油:1年 柚子ポン酢、昆布ポン酢、梅ポン酢:9ヶ月

サンプル無料請求