ホーム > なかはた農園

なかはた農園

熊本県上益城郡山都町

つくり手・商品情報

いちご農園のつくる高級ベリーグラノーラ
左から 中畠友美さん(妻)、中畠由博さん(夫)

いちご農園のつくる高級ベリーグラノーラ

グラノーラにスパイス!?ハーブ!?朝から食べたら1日健康でいれそう!


由博親父が始めたイチゴ農家を継いでもう8年か。
友美就農した頃は営業がメインだったね。
由博始めたばかりの頃、お客さんに「お宅のイチゴの特徴は何?」って聞かれて困ったんだよなぁ。答えられなくてさ。これじゃいかん!って思って作ることに専念して。親父は継ぐことに反対だったけど、今ではイチゴの出来について話すようになったな。
友美お義父さんも大変だったとよね。私としては、農家の嫁になるっていう夢が叶って嬉しかったな。お義父さんの技術を学びながら自分でも勉強して、気候に合わせて工夫していったよね。
由博工夫するだけ味も質も良くなっていくのを実感したよ。そしたら、近所のレストラン「ザキーストーンガーデン」のオーナーみたいな心強い味方が現れたのは、本当に幸運だよ。彼がうちのイチゴを使ってグラノーラやクッキーを作ってくれて。農園のイメージも含めて独自のブランドを作ってくれてる感じだよね。
友美行ったらいつも3時間コースで話し込んでるもんね!最初は、グラノーラにスパイス!?ハーブ!?って驚いたけど、特に女性が好きな味でクセになるんだよね〜。グラノーラの概念変わっちゃう!
由博俺も完全にハマっちゃった。朝食べたら1日健康でいれそう。オーナーは医食同源の考えを持ってる人だから、うちのもそんな感じで作ってくれたとよね。
友美夜はワインやクリームチーズと一緒に、大人のおつまみにもピッタリだよね。



熊本県上益城郡山都町でイチゴをつくる「なかはた農園」。そこからほど近くにあるレストラン「ザキーストーンガーデン」が、なかはた農園のイチゴをアレンジしてちょっぴり大人なグラノーラを作りました。


いちご農園のつくる高級ベリーグラノーラ

  • いちご農園のつくる高級ベリーグラノーラ
  • いちご農園のつくる高級ベリーグラノーラ
  • いちご農園のつくる高級ベリーグラノーラ

つくり手・商品情報

社名 なかはた農園
住所 熊本県上益城郡山都町
代表者名 中畠 由博
URL https://ichigoya.jimdo.com
電話番号
メール
出品商品 商品名 いちご農園のつくる高級ベリーグラノーラ
商品内容 ・ グラノーラ(200g)×1瓶
お届け時期 11月上旬〜08月下旬
お届け地域 全国
受取日確認 必要なし
お届け温度帯 常温
賞味期限 1年

サンプル無料請求