・カタログギフトの商品交換申込期間は6ヶ月です。詳しくはこちら 地元のギフトとは
【ご確認ください】
令和6年能登半島地震によるお荷物のお届けについて詳しくは こちら

お知らせはありません。

商品番号:200901

にんじんジュースとおいしいっ!うどんセット

拡大画像
商品内容
シズル写真
作業場外観
没頭写真

商品番号:200901

にんじんジュースとおいしいっ!うどんセット

商品内容

・にんじんジュース(1000ml)×1本
・七草のうどん乾麺(250g)×2袋


お届け温度帯:
常温



お届け時期

2月上旬〜11月下旬

つくり手紹介

七草農場

(長野県伊那市)

七草農場

” こだわっている分満足いくものができるよね ”

夏花

私たち伊那に移住して12年になるね。私は東京、健次は大阪出身だから、伊那には特に縁があったわけではなかったんだよね。

健次

そう。僕は埼玉で農業研修をしていて、将来2人で農業をするための就農地を探していたんだ。そしたら先輩が伊那にいて、それがご縁で今ここで農業をしている。

夏花

実際に引っ越してきて伊那はとても暮らしやすいと思うよね。隣のおじさんや、近所のみんながよく面倒をみてくれるし。子どもも自分達も家族ぐるみでお世話になってる感覚だよね。

健次

それにここにしたのはサルが出ないってのもあるよね(笑)。

夏花

それは大きいかもね。ここはサルもいないし近所の方々も助けてくれる上に環境も気候も良くてね。温度差があるから美味しい野菜ができるの。今つくっている野菜は60種くらいかなぁ。

健次

そうだね。「にんじんジュース」に使う人参は、冬の寒い時期に収穫を迎える人参を使ってる。霜が当たることで甘さがグッとでる。なんせ寒いし、2人で大量の人参を収穫するから大変だけどこだわっている分満足いくものができるよね。

夏花

うん。それにうどんに使ってる小麦粉は昔ここら辺の地域でみんなが植えてたもの。今じゃ私たちしか残ってないけど。

健次

今後は自然農法にも取り組みたいし、こういう僕達の取り組みがきっかけで少しでも農業に携わる若い仲間が増えてくれれば嬉しいね。

七草農場

中央アルプスを望む長野県伊那市で有機野菜などを生産する「七草農場」。安心・安全・ハッピーを合言葉に地域全体で子どもの成長を見守ってくれていると感じながら、家族で農場を営んでいる。

七草農場

代表者名:小森健次

URL:nanakusa-farm@inacatv.ne.jp