・カタログギフトの商品交換申込期間は6ヶ月です。詳しくはこちら 地元のギフトとは
【ご確認ください】
令和6年能登半島地震によるお荷物のお届けについて詳しくは こちら

お知らせはありません。

商品番号:203501

48‘‘クリーミーヨーグルト

拡大画像
商品内容
シズル写真
作業場外観
没頭写真

商品番号:203501

48‘‘クリーミーヨーグルト

商品内容

のむヨーグルト(900ml×2本)

特定原材料:乳


賞味期限:
お届け日から2週間

お届け温度帯:
冷蔵



お届け時期

通年

つくり手紹介

48‘‘牧場

(長野県上伊那郡箕輪町)

48‘‘牧場

” 子供たちの「モーモーのが飲みたい」って言葉が嬉しい ”

勇一郎

48""牧場のオープニングパーティーが2人の出会いだったよね。僕が「のむヨーグルトを作りたい」って、パッケージの相談をして。

うん。私が当時出版社で絵本をつくっていた縁で、大好きな作家さんに絵を描いてもらったんだよね。

勇一郎

そうそう。「今までののむヨーグルトとは違うパッケージにしたいんです」ってお願いして、あえてカラフルにしてもらったね。

私はこの絵を見た子供たちが「モーモーのが飲みたい」って言ってくれるのが、すっごく嬉しい。地元のことや農業のことを伝えるきっかけになれたらいいな。

勇一郎

この絵のインパクトで、信州=牛ってイメージにしたいね。

そうだね。でも私も隣町の出身なのに、こんなに酪農家の人がいるなんて知らなかったよ。

勇一郎

ここら辺には70軒くらい酪農家がいるんだけどね…。

給食の牛乳も上伊那産じゃないんでしょ?

勇一郎

そう。だから地元の人に愛されるようなのむヨーグルトを作ろうと思ったんだ。地元の特産品として覚えてもらえるような。

そうね。そんな素敵なものにしたいな。私たちはお互いに、地域や地元の人のために何かしたいって想いが強いね。

勇一郎

若い僕たちが地元を盛り上げていかないとって思うよね。僕は上伊那の酪農を引っ張っていけるリーダーになれたらって思ってる。

48‘‘牧場

南アルプスと中央アルプスに囲まれた、箕輪町にある「48"牧場」。勇一郎が飼育している牛の乳で作ったのむヨーグルトは、フレッシュでとても濃厚。可愛らしいカラフルなパッケージが目印。

48‘‘牧場

代表者名:48‘‘牧場 柴勇一郎