ホーム > デコ屋敷本家大黒屋

デコ屋敷本家大黒屋

福島県郡山市西田町

つくり手・商品情報

デコ人形 うっかりネコセット

デコ人形 うっかりネコセット

福島県はダルマ同様、 七転び八起きの精神で頑張ってる!


橋本私は21代目でここで生まれ育ったから、小さい頃は張り子がおもちゃだったんだよ。長男だったし、小さい頃から後を継ぐように刷り込まれていたんだ(笑)!前は美術の先生だったんだけど、郡山に戻ってきたんだよ。
渡辺そうなんですね。私は両親が福島出身です。私は生まれたのが東京の「板橋区」で、郡山の「板橋」って地名のところに嫁いだんですよ。「板橋」つながり!縁あってここで働いていますけど、おかめのお面をかぶってお客様をお出迎えしています(笑)。
橋本張り子は木型に紙を糊で貼り付けて、糊が乾いてから型から抜き取ってつくる造形技法でね、工程は木型に張る「張り方」と絵を描く「描き方」の二つがあるんだ。張り子でつくった人形を「デコ」って呼ぶんだよね。
渡辺張り子って魅力的ですよね。
橋本ああ。工夫次第で新しいものがつくれるから、職人としても楽しいんだ。いろんなものをつくっているよ!
渡辺ご当地キャラの等身大オブジェもつくってましたよね(笑)!
橋本最近では、張り子文化は海外の人にも興味を持ってもらっているよ。福島県はダルマ同様、七転び八起きの精神で頑張っていると伝えると、共感してもらえるんだ。
渡辺嬉しいですね!うちの店は絵付け体験をしているので、お客様に自分だけのオリジナルの張り子づくりをしてもらえたらなって思います。



300年の歴史を誇る伝統民芸品の里「デコ屋敷本家大黒屋」。三春張子やお面、十二支、ダルマ、三春人形など制作している。古くからの伝統を守りつつ、その更なる発展を模索している。


デコ人形 うっかりネコセット

  • デコ人形 うっかりネコセット
  • デコ人形 うっかりネコセット
  • デコ人形 うっかりネコセット

つくり手・商品情報

社名 デコ屋敷本家大黒屋
住所 福島県郡山市西田町
代表者名 橋本 彰一
URL http://www.dekoyashiki-daikokuya.co.jp/
電話番号
メール
出品商品 商品名 デコ人形 うっかりネコセット
商品内容 ・うっかりネコ張り子
 (縦6cm×横10cm×高8cm / 座布団付き)×1個
お届け時期 通年
お届け地域 全国
受取日確認 必要なし
お届け温度帯 常温
賞味期限

サンプル無料請求